スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがライフMOMO』’07・7月1日増刊号感想

 2007-10-18
『いんどあHappy』(森ゆきなつ先生)

・1話目
 (3コマ目)顔大きいし、白目むいてるし、これは怖い。
・5話目
 カタツムリとエスカルゴの違いを知ったのはつい最近でした
 (感想になってない)
・7話目
 いつの間に着ぐるみ用の頭がもう一つ増えたのでしょうw

『カギっこ』(山口舞子先生)

・2話目
 どこのハリウッド映画だかw
・3話目
 よく服は大丈夫でしたね?
・6話目
 みつはかわいいけど、桂先生、ノリがよすぎw
・8話目・9話目
 お母ちゃん、壁に八つ当たりしないでw

 桂先生はマイペースにみつを狙い、お母ちゃんはみつを取られまいと必死だし、
お互いいいライバルになりそうです。
それとともに起こるバトルもまた楽しみの一つです。

【ゲスト】『森田さんは無口』(佐野 妙先生)

 気の訊いたことを言おうとしてあれこれ考えるあまり、
結局言い出せないことって、ありますよね?
 自分もそういうタイプなので、この漫画には共感できるネタが多いです。
 無口をテーマにどこまで話を広げられるか、という課題もありますが、
今回掲載された話を読む限りでは十分楽しめました。

『KOマウンテン!!』(真右衛門先生)

 ワトソンVSホームズってw
 元ネタだとホームズの方が強いのですが、ここでのワトソンは別人のように強いです。
 強いというか、情け容赦ないというか。
 最後に現れた一羽の蝶は、これまた何を意味するのでしょう。
 決勝前の嵐の静けさが表現されていると思います。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/70-b81ec8ca
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。