スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『はじめ×くろす』3巻(寺本薫・著)感想:安定の面白さに新キャラを加えて更に愉快さアップ!

 2013-06-09
先日(7日)に発売された『はじめ×くろす』3巻(寺本薫さん)、
1日遅れですが購入して読み終えました。

本編は「まんがライフWIN」にて既に読んでいましたが、
こうして単行本でまとめて読めるのは便利で良いですね。
もちろん描き下ろしも楽しめますから。

3巻は新キャラも登場して
更に愉快さとにぎやかさがアップ
(それと共にはじめくんのピンチ度もアップ?)
で今回も実に満足でした。

詳しい感想は「続きを読む」からどうぞ!

■はじめラブな後輩・みちるちゃん登場でどうなるはじめくん!?

この3巻での大きな出来事といえば、
新キャラが登場したことですね!

その新キャラは、はじめに一目惚れした
新入生のみちるちゃん。
ちなみにはじめよりも背が高いです。
(カバー下では、それをうまくネタにしたマンガも読めます)

ほのかさんラブなはじめにとっては、
みちるちゃんの恋心は手に余るものですが、
生まれて初めて(!)女の子に告白された
嬉しさからか、すぐには断れないというのが何とも(笑)。

結局は、はじめはほのかさんを好きだから、
ということできちんとお断りしますが、
それでもはじめを慕い続けるみちるちゃんは
実に健気ですね。

それゆえにはじめと一緒にいようとする気持ちが強く、
はじめもますます気が抜けなくなるわけですが……。

実際1度バレましたけどね(笑)。
一応みちるちゃんの記憶を消して
事なきを得ましたが。

みちるちゃんの登場が、
はじめにとってプラスになるのかそうでないのか、
これから気になる要素が増えましたね。


■みんな変わらぬ面白さが楽しい!

今まで通り、各キャラクターが織り成す
愉快でにぎやかな日常も楽しめます。

天然マイペースなお嬢様・ほのかさん
振り回されるはじめや周りのキャラたち
(随所で「恐ろしい娘」ぶりを発揮w)、

ほのかさんを巡るはじめとユキちゃんのバトル

はじめ一筋な正宗の報われなさ

アイさんの腐女子っぷり

サチ姉さんの愛ある(?)はじめイジリなど
定番の面白さも健在です。

正宗の恋心は叶わないだけに
本当は悲しい方向に向かうはずですが、
ここではそうした湿っぽさはなく、
普通にギャグになっているので問題ありません(笑)。


1巻で登場した、サチ姉さんに恋する
女性の幽霊さんも再登場してますが、
黒ストに憑いてサチ姉さんのおみ足を

締めつけたい(はぁと)」

というあたり人として終わってます(笑)。
あ、もう幽霊だから人じゃないのか……w


■はじめママの密かな愉快さも楽しい!

いつも笑顔のマイペースキャラ、
はじめママさん愉快で楽しいキャラです。

一応はじめが男とばれないように
サポートはするのですが、
時折はじめをからかっているように見えるあたり、
密かに愉快なキャラですね。

特に面白かったのが、
終盤に収録されている修学旅行の回での一場面。

アイさんに変装してはじめたちと一緒に見学しますが、
はじめに「年齢的に……」と指摘されて
静かに怒る姿に笑ってしまいました(笑)。

いつも穏やかでも、年齢のことを指摘されると
さすがに黙ってはいられないのが
乙女心でしょうか(笑)。


■時折現われるシリアスさで引き締める

基本コメディな本作ですが、
時折現われるシリアスなお話が
いいアクセントになっていたりします。

先ほど書いた幽霊さん登場回では、
ほのかさんが亡くなった母に会いたいと願ったり
(ほのかさんが眠ってから登場しますが)、

はじめママが修学旅行についていったのは、
ほのかママとの叶わなかった約束を果たすためでもあったりと、
そうしたエピソードにしんみりさせられましたね。

2巻ではサチ姉さんの秘めた恋心が伺われる
エピソードも出ていましたし、
みんなそれぞれ心に何かを秘めているのだなあ……
と思わせる奥深さも感じました。


■肌色分多めの描き下ろしが楽しい!

描き下ろしは肌色分が多めなのも
嬉しいサービスです(笑)。

巻頭カラーではみんなの水着姿!
(ユキちゃん除くw)
はじめくんはパレオでカモフラージュ成功!(笑)
ところではじめだけではなく、
みちるちゃんも露出低めなんですよね。
ちょっと気になるところです。

巻末は3巻のカバーを飾る4人で入浴!
ほのかさんとアイさん(とユキちゃん)は
当然裸なわけですから、大丈夫か!? はじめくん!?
……と思っていたら奥付ページで真相が判明
(察しは着くと思いますが一応。笑)。


■まだまだ続いて欲しいから

ここからは3巻の感想からは離れますが。

はじめはどこまで男とバレずに行けるのかとか、
ほのかさんにいつ本当のことを打ち明けるのかとか、
いろいろ先が気になるこの「はじめ×くろす」。

これを書いた現在も「まんがライフWIN」にて
好評連載中なわけですが、
上で書いた定番となったコメディ要素は楽しいですし、
はじめとほのかさんの微笑ましい日常を
まだまだ見続けたいだけに、
これからも「まんがライフWIN」でのツイッターを利用した
コメントを続けてゆきたいものです。
もちろん単行本の売上も重要なわけですが……。

百合も普通の恋愛要素も混じりあった
不思議な設定がしっかり活きている本作。
まだまだはじめたちの
にぎやかな日々を楽しみたいものです。

はじめ×くろす(まんがライフWIN)

特典情報はこちらで。

おしらせいろいろ。(寺本先生のブログ)


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/513-d7a0f23e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。