スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

超☆ひだまつり-2~4時間テレビ-など(その1)

 2010-02-23
 少し時間が経ってしまったけれど、先週の土曜日(20日)にパシフィコ横浜国立大ホールにて行われた「超☆ひだまつり-2~4時間テレビ-」を観ての感想プラスアルファなどを。
 イベント以外のことも記しているので長いですが、自分にとっては記しておきたいので……。その辺をご了承ください。
○開演前の戦い・物販にて

 この日、会場にて販売されるグッズを買おうと思っていたのですが、読みが甘かったです。自分も恐らくスタッフ側も。
 イベント開演は17:30からに対して、物販開始は12:30。
 これなら物販開始少し前に着けば大丈夫だろうと思っていたのですが、11時頃の時点で250人ほど並んでいるとの情報が

物販チームから、既に250名くらいが並ばれているという連絡が!待機列の皆様、お疲れ様です!&ありがとう! 10:53 AM Feb 20th Keitai Webで  (ツイッター:超☆ひだまつり -2~4時間テレビ-より)


 
 若干の不安を抱くも、自分が会場にたどりつけるのは約1時間後。
 結果から言えば、出発が遅かったわけですが……。

 会場に着いたのは物販開始の10分位前。
 この時点で会場外には数百人は並んでいたのでした。
 晴れていたとはいえ、すぐ側は海。風が冷たかったです……。
 物販開始時間となり、割とすぐ中に入れたものの、そこからなかなか進まない。
 そうしているうちに早くも「紅白ひだまんじゅう」「ストラップ」が売り切れのアナウンス。
 さらにまもなく「Tシャツ」「バスタオル」が残りわずか、とのアナウンスも。
 これらは数量制限がなかったので、多分一人で何個も買っていった人が少なからずいたということでしょう。これはもうスタッフ側の読み違いですね……。
 なお「パンフレット」「☆☆☆セット」(パンフ以外のイベント限定グッズ詰め合わせ。袋つき)は、一人2つまでの制限がありました。

 結局、自分の番までにストラップは買えなかったものの、Tシャツとパンフは買えたので、まあ良し、なのですが……。紅白ひだまんじゅう、欲しかったな……(笑)。

○焦らされて開演

 開演前に、ツイッターで知り合った方々と側の建物内でお話をしつつ開場の16:30を待ちましたが、既に並んでいる人たちのツイッター情報により、開場が遅れるらしいことが判明。

 列が動き出した情報を得てから会場へ向かう我々。
 開場したのは結局17:00を過ぎていたでしょうか。
 当然予定開演時刻(17:30)に始まることもなく、しばし待つことに。
 こうした大きな開場でのイベントを見るのは初めてでしたが、大きな開場でした。1階から3階まで席がありましたから。

 18:00になったあたり。
 会場の明かりが落ち、ステージ上方にある大きなスクリーン(400インチだそうです)に校長先生が映し出され、校長先生によるあいさつが。
 いつものように震える校長先生が、大モニターでアップで映るのを見た時は吹き出しそうになったりしました(笑)。
 音の響き方や話す調子・間合いからすると、実際に会場にいる感じでしたが、自分には確証は持てず、でした(結果的にはちゃんとチョーさんも登場しましたが)。

 その後流れたアメリカからの開会宣言(お祝いのメッセージ?)を「あの方」・小浜(カタカナ表記してみよう)さんが行うという演出もすごかったですね。
 小浜さんの有名な演説に、今回のイベントを祝福する字幕がスクリーン上に出てきますけど、明らかに小浜さんがそうしたことを言うわけがなく(笑)。
 最後にちゃんと「Yes,we can!」のフレーズも登場しましたが、いいのかな。いいか。
 ちなみにこの時出てきたアメリカの地図ですが、左右反転していた気がするのは私の記憶違いかな……?(ワシントンD.C.が右側にあったような)

○本番開始!~まずは歌2曲~

 本当なら記憶が曖昧ですが超☆ひだまつりアフターレポートbyゆま@tyohidamatsuri を大いに参考にしつつ、覚えている範囲で感想をば。

 まずは1期・2期のレギュラー4人が登場して第3期のOP・「できるかなって☆☆☆」を歌い、踊るのですが、既に観客は盛り上がっていたのは言うまでもありません。
 歌全般にいえましたが、バンドによる生演奏の威力も大きかったと思うのです。それほどまでにとても良かった。
 ちなみに4人の並びは、客席から見て左側から後藤さん、阿澄さん、水橋さん、新谷さん。
 後藤さんと阿澄さんの服装が柄(花柄)といいデザインといいかぶり気味だったのが気になりましたが、やはり後でその事がトークに出てきたのでした(笑)。

 歌が終わるとすぐにmarbleのボーカル・miccoさんが登場して、第3期のED・「さくらさくら咲く~あの日君を待つ空と同じで~」を歌いましたが、とても伸びやかな声で、活発に動いてました。

 あまりmarbleについて詳しくない私、実はmiccoさんについてはおとなしい(というかテンションの低い方という)イメージしかなかったのです。
 というのも、第1期の「ひだまりラジオ」(4回目)のゲストに登場した時のmiccoさん、とても小さな声でしか話さなかったのですから……。
 というわけで、このイメージとステージ上でのmiccoさんのギャップに軽く戸惑いながら観ていたものでした。
 なおmiccoさんの服装は、白地に黒い小さなドット(?)模様の長袖シャツに黒いジャンパースカートでしたが、後の登場される方の服装と似ていたのでした。

○まだまだ出るよ出演者

 アニメ第3期のOP・ED2曲の披露が終わると、松来未祐さん(吉野屋先生)、第3期から加わった1年生コンビの原田ひとみさん(乃莉)と小見川千明さん(なずな)の3人が登場。
 3人の衣装、魅せてくれましたね。
 松来さんは大きな白いリボンの形の髪留めをして、白いカットソーに黒のショートパンツ、これまた黒のニーソックス。
 原田さんは、白いティアラっぽい髪飾り、スリット入りの白いカットソー、サイドが編み上げの飾りの付いた白いズボン。活発な感じでしたね。
 小見川さんは、肩を大胆に出した白っぽい(もしかしたら若干赤みを帯びていたかも)ワンピースドレス。清楚な感じでした。
 ちなみに小見川さん、この後はワインレッドのショール(?)を羽織っていましたが。

 司会は他局(ニッポン放送)の吉田尚記アナウンサーが勤めましたが、とてもハキハキキビキビした口調、的確なタイミングで話に入ってまとめたり、話を振ったりと見事な活躍ぶりでした。
 赤と青色ベースの派手目のジャケット(シャツ?)も印象的でしたが(笑)。

○見えるひだまりラジオ~人形劇~

 1つ目のコーナーは「見えるひだまりラジオ」ですが、内容は何と人形劇。
 ステージ上に出演者の姿はなく、代わりにアニメのキャラの人形が並べられていました。
 よく見ると端っこに明らかに「ひだまりスケッチ」とは無関係の黒いぶたさん人形も混じってましたが、TBSのマスコットキャラクター・BooBoでした(笑)。
 あとなずな人形がやや前のめりになっていて、スカートがめくれ気味だったというのも笑いましたね。可哀想に……(笑)。

 詳しい内容は殆ど覚えてませんが、「もしもらわれるなら、どんなタイプの人がいいか」とかを、それぞれのキャラ(出演者)が話していたと思います。
 「下品じゃない人」とか「権力のある人」とか「小池さん(ラーメン好きなキャラではなく、某ワッツのメンバー?)」が良いとか、それぞれ中の人の本音も交えながらの愉快な会話が続きました(笑)。

 そして中の人が数人に分かれて出てきて、自分が演じるキャラを選んでいったのですが、誰かが吉野屋先生とゆのの人形を逆さにしていったのが酷かったです(笑)。
 更にはmarbleのmiccoさんが、BooBoを頭からテーブルに叩きつけたり、手のひらで人形の顔を押し付けたりと、こちらもやりたい放題。
 その度にBooBoから苦しそうな声が出ていたのですが、声を当てていたのはmarbleのギター・菊池さんだそうです。お二人は仲悪いんですか?(笑)

 最後に(逆さにされたまま)残されたゆの人形。
 そこに現れたのが、ウメス人形。黒子によって釣竿&糸でぶら下がっていました。
 そのためか、向きが不安定だったのはご愛嬌(笑)。
 ウメス人形が何を話したかは忘れましたが、励ましの言葉だったかな?

 ウメス人形が去った後、蒼樹うめ先生が登場、残されたゆの人形を可哀想に思って手にすると、「この子をゆのと名づけよう」とか「この子が出る漫画のタイトルは『ひだまりスケッチ』にしよう」と言い出すのでした。
 もちろん実話ではないのですが(笑)。
 結局阿澄さんはステージに登場しませんでしたけど、それでも実に楽しいコーナーでした。
 どこまでが台本でどこまでがアドリブなんだろう、と思っていたら殆どがアドリブだそうで……。

 この後は鑑定団コーナーとなりますが、その感想については後ほど。

○追記
 この日の出演者一同が会した写真が、松来未祐さんのブログ「松来未祐日記」の「幸せすぎた」に載っています。
 確かこの写真の服装がステージ衣装と同じはずですので、そちらを見てもらえれば良いかと。
 
 幸せすぎた(松来未祐日記:2010年02月20日)
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/392-79ea8352
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。