スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムきららMAX』2009・11月号感想

 2009-09-27
 創刊5周年記念だそうで。
 『かなめも』アンソロジー小冊子が付いているためか、450円と100円お高い今号。
 小冊子の感想は後程アップする予定ですが、結構面白い作品が多かったです。
『かなめも』(石見翔子先生)

 しゃっくりが止まらなくなったかなちゃんですが、どんどんしゃっくりとは言えない声(?)になってゆくのでした。本当に地球人ですか?(笑)

・1、2本目
 配達中偶然見かけたみかちゃんを脅かそうとするかなちゃんでしたが、逆にみかちゃんに驚かされます(笑)。
 みかちゃんを待っていたどころか、驚かすつもりだったなど言えるはずもないので、ごまかす他ないですw
・3本目
 お詫びにとみかちゃんが自分を驚かせればよいと提案しますが、一点の曇りもないその様子がまぶしいです。
 かなちゃんも自己嫌悪するはずですw
・5本目
 しゃっくりが出るわけを解説するユーキですが、かなちゃんとユメには全く理解できず(笑)。
 そこで急遽古代の神話をでっち上げるのですが、「たいそう仲のよい真矢神と矢久里神という二人の神が」どうなるお話なのでしょうw
 多分この神々の子どもが「真矢久里神」となったとするのでしょうけど(笑)。
 ユーキの作った紙芝居をアメを舐めながら聞くかなちゃんとユメがかわいいですw
・6本目
 ユメが逆立ちして水を飲むと直るとアドバイス。
 それを聞いたはるかさん、猛ダッシュで2階からミニスカートを持ってきて、かなちゃんに履かせるつもりでしたけど、かなちゃんは逆立ちができず無駄な努力に終わるのでしたw
 しかしミニスカートを履いて逆立ちするのが正しいあり方って(笑)。
・7本目
 ひなたは、水野入ったコップの上に十字に箸を置いて、箸が落ちないように水を飲めば止まるとアドバイス。
 そこでかなちゃん、ストローで水を飲むのでしたw
 普段はおつむの可哀相な感じなのに、機転が利きますね(笑)。
・9本目
 なかなかしゃっくりの止まらないかなちゃんに、ユーキが3日止まらないと死ぬと衝撃発言。
 それを聞いてショックを受けたかなちゃん、止まったと思いきや謎の異音を発するのでした。「ぎるるる」って……(笑)。
・10本目
 何とか止めさせようとするユメ、「おとっときの呪文」をかなちゃんに言わせつつ謎の運動をさせるのでした。
 効くとは思えないその行動でも、ユーキはウットリと眺めるのでした。かなちゃんのことも考えてあげて下さいw
・14、15本目
 自分のせいだと思ってしまったみかちゃん、「私を好きにするがよいぞ!!」と大胆発言(笑)。
 かなちゃん、何を考えたのでしょうか、激しく驚いてますw
 また止まったように見えましたが、更に謎の声が出ただけとは(笑)。
 来月までには戻っているでしょうから、心配しなくても良いかもw

『イチロー!』(未影先生)

 センター試験まで2ヵ月のななこたち。
 まいちゃんは一人暮らしだけに、孤独と不安で滅入ってしまったので、ななこたちの寮に泊まる事にしたのでした。
 まいちゃんが期待したような事(ななこと茜の仲良すぎる行為w)はあるはずもなかったのですが(笑)。

・3本目
 茜もまいちゃんの想像を逞しくする事を言わないでw
 「わたしはななこの生涯の伴侶だからねえ」って(笑)。
・4本目
 前にまいちゃんの部屋に泊めてもらった事もあり、まいちゃんをお泊りに誘うななこ。
 喜ぶかと思えば、ななこと茜の邪魔をするまいと気を使うまいちゃんでした(笑)。さっき茜が言った事もありますしw
・6本目
 ななこたちの隣の部屋を使う事になったまいちゃん。
 一人暮らしの寂しさをもらすと、茜は「わたしもななこがいないとダメ!」と再び問題発言(笑)。
・8本目
 コタツを出しますが、ベッドの間に置くしかないので、人が入れるのは2箇所。
 でも茜はななこの隣りに密着するので問題無しでした(笑)。
・9本目
 自分の部屋に戻ったまいちゃん、ななこと茜の仲が気になって聞き耳を立てるのでした(笑)。杏子さんに見つかってますしw
・12本目
 特に目標もないまま大学に行こうとするまいちゃんに、茜も特にないと言おうとするななこでしたが、ちゃんと茜にも目標があったのでした。
 ななこが行くからだそうですけど(笑)。本当に仲がいいですねw

『落花流水』(真田一輝先生)

 いつ来るかわからない大地震に備えて防災訓練。
 落ち着くことが大事ですけど、水夏がいる限り秋穂は落ち着きそうもありません。いろんな意味で(笑)。

・1本目
 大きな揺れに驚く秋穂。
 裸になって温め合おうとするその考えがステキすぎです(笑)。そばに水夏がいないと無意味ですけどw
・6本目
 怖いものが無さそうな夕さんですが、春河に「饅頭怖い」のネタを振られて「あーちゃん怖いですかねぇ」と返すのでしたw
 でも元ネタを知らない暁にはショックなわけで(笑)。
・7本目
 そんな暁に、水夏がネタを説明するのでした。見事な芸人つぶしw
・8本目
 「過失駄洒落罪」(タイトル)とはw
 雪山で遭難した洋弓部の部長、水の確保に苦労した話を聞いて、秋穂が言った「そうなんですか?」が駄洒落扱いされたのでしたw
・9~11本目
 水分確保のため、いざと言う時には飲尿もという話が出たところで、毒性云々でやめたほうが言いと言う説もあり、迷う一同。
 そこに通りかかった保健の先生に尋ねる春河と暁ですが、「飲尿経験ありますかー?」とか「詳しいですよね?」と失礼すぎる(笑)。
 毒性があるとか蒸留して飲む事もある、と説明された二人、更に失礼な事を……(笑)。
・13本目
 訓練の日。
 訓練の際の「おかし」でボケる春河に、暁は春河をうならせる事を言うのでした。別に張り合ったわけではないので、自然体の勝利でしょうか(笑)。
・14本目
 本当に起きた地震。
 秋穂はいつの間にか水夏のいる机の下にいたのですが、瞬間移動でもしたのでしょうか(笑)。

『○本の住人』(kashmir先生)

 近づく台風に備えるのりこ。のはずが、兄とちーちゃんたちのせいでまったく備えができないのでした。
 一番の台風はちーちゃんですが(笑)。

・1本目
 台風が近づくので早く学校が終わったのりこ。
 時間を有効に使おうとしますけど、結局遊んでしまうのでした(笑)。
 ちーちゃん、のりこの肩の上に脚を乗っけないでw
・2本目
 のりこが準備した非常食を片っ端から食べる兄とちーちゃん。ひどい(笑)。
・3本目
 防災袋の用意も大事ですが、ちーちゃんのは大きすぎ(笑)。
 中身はサンマドロップにサンマカレーの缶詰とサンマづくしw
 兄の袋はもっと大きいのでしたw
・4本目
 中にはフィギュアが(笑)。
 その由来を説明する兄ですが、ムリヤリ妹に第10話を見せようとするなんてw
・5本目
 ホビーショップのお姉さんが売る防災袋は、ほとんどがおもちゃなので役に立たない気が……(笑)。
 確かに「一味ちが」いますけどw
・9本目
 浸水に備えて、大事なフィギュアなどは高いところに、と言う兄。
 でも高いところが大好きなちーちゃんに容赦なく壊されるのでした(笑)。
・11本目
 停電になり慌てるのりこ。
 そんなのりこに兄は「昼でも描くのが楽になるくらい黒くなるのが正しい停電」と教えるのですけど、床のコメントでダメ出しされてます(笑)。

『レンタルきゅーと』(白雪しおん先生)

 幼い時土に埋めたものを探してほしいという男の依頼を受けたらびたち。
 
・2本目
 らびたちが掘った大きな穴を見て、紺ちゃんのブラックな一言が怖いですw
 「人ひとり埋められそうだね」とつぶやいてます(笑)。
・3、4本目
 目的も知らされず掘る事に文句いっぱいのちーちゃんに、レンタル主が見せたのは、彼が幼い頃描いた宝の地図。
 しょーもないと知りながら、精一杯の作り笑顔を浮かべて相手するらびとちまちゃんもひどいです(笑)。とてもいい笑顔ですけどw
・6本目
 穴を掘るのは得意ならびですが、落ち着くからと穴の中で休まないように(笑)。
 ちまちゃんもちぃちゃんとちゃいちゃんに埋めるよう言わないで(笑)。
・11本目
 シャベルをなくした(?)らびのために、紺ちゃんがスコップに変身!
 でも一度地面を掘っただけでふにゃふにゃになってしまいました(笑)。さすがに土の固さには耐えられませんかw
・13本目
 らびと交代しようとするちぃちゃんとちゃいちゃんですけど、大変だろうからとやんわり断られてしょんぼりする姿がかわいいです(笑)。

『まん研』(うおなてれぴん先生)

 今回で最終回(あらー)。
 あまり感想を書いたことはなかったですけど、そこはかとないマニアックなネタが面白かったです。
 マンガやアニメ(あとゲームも?)に詳しいほうがより共感できる(笑える)のでしょうけど、あまり詳しくはない自分でも笑える事が多かったのは良かっただけに残念ではあります。

・11本目
 ほのぼの展開だった作品がバトル物(「北○の拳」っぽいw)になったらファンは怒ります(笑)。

『ワンダフルデイズ』(荒井チェリー先生)

 (自称)「ぴちぴちな小学生」たきびさん、歳が歳だけに歩き通しのハイキングは厳しかったようです(笑)。
 その他年齢を感じさせる渋さなども地味に展開されていたのが愉快でしたw

・1本目
 たきびさん、自分で「ぴちぴちな小学生」と言いますか(笑)。
 遠足があるので喜んでますが、お弁当に仕出しものはどうかと思いますw
・2本目
 うみさんに作ってもらうことにしたのですが、リクエストが「たたきごぼうとなますとからと煮しめ」とは渋すぎる(笑)。
・5本目
 遠足当日。
 昔山奥に住んでいたときの事を思い出そうとするたきびさんですが、遠い目をしてますね(笑)。
 覚えて無いのは、辛い事があったからなのか、単に歳のせいかw
・6本目
 無事目的地に到着。
 つくなり元気に遊ぶクラスメートですが、たきびさんは激しく息切れするのでした(笑)。歳ですかw
・7本目
 ひとり紅葉を手に微笑むたきびさんを見て、物思いにふけっていると思い込む男子。
 実際はだるいとか糖分がほしいと思うたきびさんでした。男子の夢も覚めますね(笑)。
・8本目
 ほのぼのしてます。
 楽しいお弁当の時間、うみさんが作ったタコさんウインナーの評判も上々。
 さっちゃんもうみさんに作ってもらって嬉しそう。
・9、10本目
 女子たちにいたずらする小川くんに注意しようとしたら、叩く音が。
 たきびさんが彼の頬にとまった蚊を叩いただけでしたが、悔しがりながらもドキドキする小川くん、Mなのですね(笑)。
・11本目
 無事帰宅したたきびさん。
 楽しかったみたいですが、彼女のおやつはだれももらってくれなかったのでした。
 茎わかめにすこんぶに塩あめにざらめせんべいは渋いですからね(笑)。
 私も塩あめは遠慮したいですw
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/363-ffd88697
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。