スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムスペシャル』2009・10月号感想

 2009-08-25
 今回は「たまのこしかけ」が表紙&巻頭カラー。
 たまこさんにやってきたお見合いでしたけど、いろいろあって無かった事に。
 たまこさんよりも川越係長のほうが悔しがっていたあたりに、二人の仲の良さを感じて少ししんみりしたり。
 たまこさん、いい女性なんですけどね……鉄道好きでもいいじゃない。

 休刊となった「コミックエール!」から「恋愛ラボ」が移籍連載となったのですが、未読の私には馴染みのなさから入りづらいものがあったり……。え? コミックスを買って読めって?
『スーパーメイドちるみさん』(師走冬子先生)

 お嬢様・麗子さまの熱意空回りの巻。いつもそんな感じがしますが(笑)。

・2本目
 暇な麗子さま、大樹のことが気になってどこかに誘おうとしますけど、そのためにまず告白してから……と考えた所で目的が本末転倒なことに気付くのでした。
 確かに彼女でもないのにどこかに行こうとは言いにくいですけど(笑)。
・3本目
 買った水着を着る機会がなかった麗子さま、家の中で着るのはどうかと思います(笑)。
 なぜか入り込んでいたちまき先生に妙な目で見られてますしw
・4本目
 チャンスとばかりに(?)本当はちゆりさんに着せたい服をちまき先生に着せる麗子さま。
 リボンの髪飾りにフリルの付いた服は、ちゆりさんは着たがりませんからね。ジャージ派ですから(笑)。
・6本目
 また一人になって友達に電話しようとしますが、メモリー1件だけでしかも母親って……(涙)。
 「泣いてなくてよ!?」と言うものの、絶対泣いているはずです(笑)。
・8本目
 庭の草むしりに励む(ちるみさんと)ちゆりさんを見て、手伝うことを決めた麗子さま。
 身支度は万全なのですが、お嬢様に勤まるでしょうかw
・9~11本目
 麗子さまの手に虫が乗っかって気を失ってしまいました(笑)。
 自分の不甲斐なさに「メイドやめたくなった?」とちゆりさんに尋ねたら、あっさり「なりました」と言うちゆりさんもひどいですw 冗談だそうですが。
 ただ、自分と麗子さまではお互いにわからない苦労があるから、という慰めが救いかも。
 
 そして町内のドブさらいを「イベント」というちゆりさんも紛らわしいです(笑)。
 お祭と勘違いした麗子さま、ちゆりさんを応援するつもりでチアガールの格好をしてますが、無駄になりそうですw

『花の湯へようこそ』(渡辺志保梨先生)

・3本目
 妻に石けんを渡してほしいとよっちゃんに頼むだんなさん。
 それはいいのですけど「愛してる」という言葉も伝えさせようとするなんて(笑)。
 よっちゃんでなくても拒否したいですw
・7本目
 幼い娘さんが欲しがる服が高いので、何とかやめさせようとするお父さん。
 背中にファスナーがある服なので「おフロの時困るからダメ」と言うものの、「パパと入るから大丈夫だもん」と言われて陥落(笑)。
 娘さんの言葉が純粋なものであることを願いますw
・11本目
 娘のよっちゃんに銭湯を継いでもらいたいお父さん、無茶してます。
 夏に火を使う釜場だからあついはずなのに「涼しくてゾクゾクする」ですから(笑)。
 気遣ってもらえるだけいいじゃないですかw

『ふたご最前線』(辻灯子先生)

 小学校に入って初めての夏休みを過ごす北斗くんと南帆ちゃん。
 それまでには無かった宿題に苦労するのは、二人よりも薫さんのほうみたいですけど(笑)。

・1本目
 宿題の絵を描いたのにママに怒られたと、涙ぐみながらパパに言う南帆ちゃん。
 絵を描くときに机を汚されたからと可愛らしく訴える薫さんですけど、かなり……いや、少し無理があります(笑)。
・2本目
 小さな子どもには、手取り足取り教える必要があるみたいで。
 一応薫さん、新聞を敷いてその上で描くように言ったのですが、南帆ちゃん、自分が新聞紙の上に乗っていたのでした(笑)。
 しかも白い靴下を履いていたので、インクで真っ黒に……w
・4本目
 どこにも連れて行ってもらってないから、作文が書けないという南帆ちゃん。
 北斗くんはパパの実家で見た花火が「ドーンとすごかった」事を書けばいいと言いますが、それはなぜかダメなのでした。
 というのも、薫さんが「花火に夢中になって網戸を壊してドーンと庭に落ちた」からだそうで(笑)。
 花火よりも薫さんのドジがメインになってはまずいですよねw
・6本目
 今度は北斗くんが絵を描きますが、やはり自分が新聞紙の上に乗って、机を汚し放題(笑)。
 靴下は脱いでいますが……w
・8本目
 自分のお母さんに双子の面倒を見てもらった薫さん。
 いい子にしていた双子に内心「多少何かやらかしても良かったのに」と思う薫さん、黒いです(笑)。
 しかもお母さん、二人に宿題をさせるのを忘れていたので、薫さんには残念なことになったのでしたw
・9本目
 薫さんの実家にいたからでしょうか、ママの事を名前で呼ぶ双子ちゃんに静かに怒る薫さんが怖いですw
 しかもスーパーで大きな声で「燃やせるゴミ袋」のことを「やせる袋」と勘違いして薫さんを呼んでますから……(笑)。
 二人の相手に疲れ果てた薫さん、早く夏休みが終わるよう願うものの、最終日に宿題の手伝いをすることになって夏休みが延びて欲しいと叫ぶのでした。
 これから長期休みのたびにこうなるのでしょうか……w

『夏乃ごーいんぐ!』(たかの宗美先生)

・3本目
 うたたねしてたら頬に、線の跡がついてしまった夏乃さん。
 蒸しタオルをあてる時間も無いからと、書類のふちで更に跡をつけるのですが、蚊にくわれたので×印をつけたと通そうとするのが強引です(笑)。
 珍しく夏乃さん冷や汗かいてますしw
・9本目
 ミスして落ち込む同僚に缶コーヒーを差し出す夏乃さん。
 優しいですね……と思えば、プルタブが折れたので開けてもらおうとしただけですか(笑)。ひどいw

『えんれんcafe』(吉田美紀子先生)

 愛の力は植物にも効く、という不思議現象登場w

・1本目
 お店に置く観葉植物のレンタルを勧める花屋さん。
 風水的効果も挙げる中で食いついたのは「恋愛運」。分かりやすいです(笑)。
・3本目
 結局置くことにしたのですが、その日からお店は満員御礼。
 降って湧いた慣れない幸せに戸惑う美香ちゃん(笑)。
・6本目
 お店が満員の一番の原因は、カップル客にメニューを投げなくなったことらしいだなんて(笑)。
 いくら大ちゃんと会えないからって店員失格ですw
・7本目
 「大ちゃん」と名付けられていつも声をかけられていたためか、体形まで大ちゃんそっくりになった観葉植物。
 愛の力のなせる技?(ウソ)
・9本目
 更に2種類の観葉植物を置いていった花屋さんw
 これらも大ちゃんに見立てられたからでしょうか、やはり大ちゃんそっくりな体形に育ったのでした。愛が起こしたマジックw

特別企画 『夏バテ解消レシピスペシャル』

・野広実由先生
 『なないろレシピ』の菜々先生が教えるのは、「さけと大葉のまぜごはん」。
 大葉(シソ)としょうが、みょうがという薬味がいい感じになっていそうです。作り方も材料を炊いたご飯に混ぜるだけなので簡単なのが嬉しいです。
・吉谷やしよ先生
 『ゆたんぽのとなり』のメインキャラによる料理教室ですが、お嬢様のゆたんぽさんはうなぎメニュー三昧。
 確かに定番ですが、貧乏な渡辺兄妹だけでなく庶民にも無理な話ですw
 渡辺兄妹は「自家製お手軽夏野菜カレー」のレシピを披露。
 夏野菜のうち、なす、ピーマン、カボチャは網で焼いて盛り付ける、か……(メモ)。
 ゆたんぽさん「うなぎカレー」のコラボメニューを提案しますが、とてもクドそうです(笑)。
・安堂友子先生
 『瞬け! シャイン』よりビクニさんが登場しますが、全然具体的なレシピじゃないです(笑)。
 自分のために料理を作って、食べさせてくれる彼氏がいる妄想をするだけ(つまり食べない)という、不老不死のビクニさんしかできない技ですw
 ウナギの蒲焼きに似せたカボチャ料理が江戸時代にあった、という豆知識は得られますが。

『はっぴぃママレード。』(北条晶先生)

 運動会で頑張るさなえさん、ひとりだけブルマというのは……(笑)。

・1本目
 徒競走でトップになった武史を応援するさなえさん。
 でもいる場所が保護者席です(笑)。武史も突っ込んだために「ドベ確定。」w
・2本目
 撮影しにお父さんも来てました。目線をくれと言われてすぐ応じるさなえさん、いい表情ですね(笑)。
・8本目
 借り物競争で「中身の入ったお弁当」をひいてしまったさなえさん。午後の競技なのにw
 作ることにしますが、「中身」と書いた紙を入れているだけでした。発想は良かったのですが(笑)。
・10、11本目
 競技も終わって日が暮れて。
 何かを撮影したお父さん、様子が怪しいので武史が調べてみると、夕日を背に写るさなえさんが。恥ずかしがることも無いのにw
 疲れて眠ったさなえさんを撮るお父さん、さなえさんを背負いながら家路に着くのでした。
 その時口ずさむ歌は……「ユーアーマイサンシャイン」(タイトルより)。仲がいいですねw

『卓上雑貨店 あるにかや』(神尾はすは先生)

 いつかお店をもてることを目標に、まずはネットショップからはじめた女性・姫草かやさん。
 ネットショップとなると、人と直接やり取りする場面はまずないと思うので、連載化するとなるとその辺でお話しを広げられるかという心配はありますが、絵柄も素直なほうですし個人的には期待しています。

・1本目
 今はネットショップでも、将来はお店を構えるのが目標だけに注文メールにも声に出しての挨拶の練習。いい心掛けです(笑)。
・2本目
 商品やおくる相手に応じて、様々にラッピングのデザインを変えるセンスはあるかやさん。
 たとえ今注文ゼロでも、いつか役に立つ……はずですw
・3本目
 初のリピーターが嬉しくて、おまけをたくさん付けたのはいいですが、送料オーバー(笑)。
 気持ちはわかりますけどw
・4本目
 食事に立ち寄ったお店は、店員さんが名前を呼んでくれるくらいですから常連みたいです。
 かやさんが入った途端たくさんのお客さんが入ってきたので、お店の人には喜ばれますが、自分のお店には注文が無いというのは寂しいものが(笑)。
・5本目
 売れずに自分で育てて食べるハーブの葉。
 でも美味しいことに気づき、味の良さと「ほっといても育つ」のをアピールしたら売り切れに。
 味とお手軽さがヒットのカギなのでしょうかw
・8本目
 以前のリピーターさんが再びご注文。
 重さに気をつけておまけを添えますが、今度は厚さオーバー(笑)。
・11本目
 梱包をしっかり終えたのに入れ忘れていた納品書。
 入れなおすために梱包しなおす羽目になるかやさんでした。頑張れw

『ごめんね、委員長!』(いけだじゅん先生)

 扉絵に書かれているタイトルとページ上に書かれているの(『おねがい、委員長!』)が違うのが謎ですけど、目次には『ごめんね~』とあるのでこちらが正しいのかな?

 全体的には萌え系誌向きな感じもしますね。
 主人公の委員長は少し引っ込み思案気味なので、にぎやかなクラスメートたちがお話を引っ張っているようにも思います。
 委員長のキャラクターをどう明確にするかにもよりますけど、こちらも期待したい作品です。

・2本目
 着衣水泳をすることになった委員長たち。
 ペットボトルも浮き輪代わりになるので、おぼれ役の恵理咲に投げる水野先生ですが、中身が入ったままのを投げるなんて(笑)。
・5本目
 水圧を利用しスカートを脱いで泳ぐ恵理咲に「上制服 下水着でマニアックだぞ!?」と興奮する実況役の女子。あなたのほうがマニアックですから(笑)。
・7本目
 泳ぎの苦手な委員長に、恵理咲が渡していた謎のふたつの秘密兵器。
 実はジェット付きのペットボトルロケットなのですが、スイッチを押したのがひとつだけなので同じ所を回るだけ(笑)。役に立ってませんw
・9本目
 先生曰く、コンビニ袋やランドセルも浮き輪代わりになるそうです。
 次の日委員長がランドセルを背負ってきたのは、浮き輪代わりにするためでしたかw
 それを見てマニアックだと喜ぶ女子がひとり(笑)。

『瞬け!シャイン』(安堂友子先生)

・1本目
 失恋した女性社員に恋愛のアドバイスを求められた、齢800歳のビクニさん。
 でも恋愛経験が浅いからか、顔中汗かきながら「人に頼らず自分で考えなさいよっ!!」と言うのでした(笑)。動揺しすぎw
・2本目
 夏の終わりの線香花火にしみじみする女性社員たち。
 心理学者によると「人生のはかなさを強く意識させるから」だそうですが、ビクニさんには関係ない話でした。
 800歳ですからねえ……(笑)。
・6本目
 女性スパイが探っていたのは社食のカレーのレシピ?
 でも老舗のまんじゅう屋の社員にとっては、そういわれることのほうがショックでしょう(笑)。
 自分たちの伝統の味よりも社食のカレーがうまいなんてw

『なないろレシピ』(野広実由先生)

 菜々先生の生徒、塩谷さんの恋が実る時が来た?
 奈々先生は恋愛面での経験は浅いので、お味噌汁のバリエーションを伝授して協力を。
 でも塩谷さんが好きな灰原さんの独創的すぎる味覚には、菜々先生の協力もあまり関係なかったかも(笑)。

・2本目
 彼強いない歴更新に焦る塩谷さんですが、奈々先生の方が切実なのでした。じいがついているせいでねぇ……(笑)。
・4本目
 さまざまな具を使うことで、味噌汁にバリエーションを持たせる奈々先生。
 でも私には「え?」と思うような具材と組み合わせばかりでしたw
 (豚肉とトマト、納豆とネギとオクラ、キャベツと油揚げ、とり肉とかぼちゃ)
・5本目
 冷たい味噌汁用の具(きゅうりと大葉の冷やし汁)も伝授する菜々先生。
 でもデート当日塩谷さん寝坊でピンチ(笑)。
・7本目
 遅れても待っていてくれた灰原さん、ついにプロポーズを決めて幸せな塩谷さん……のはずが、彼が渡してくれた飲み物が「まぐろしるこ」だったとは(笑)。
 それを喜んで飲んだり、味噌汁にガムシロを入れようとする灰原さん。大丈夫でしょうか(笑)。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/352-be9f3abf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。