スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムきらら』’07・7月号感想

 2007-06-09
・『うぃずりず』(里好先生)
 今回は若干ブラックなネタが増量?

 動物小屋でお掃除のリズっち達。
 やっぱり黒杉さん、怖いです。
 最後に出てきた桜先生、大人気ないですよw
 でも微笑ましくて良し!ですけど。

・『三者三葉』(荒井チェリー先生)
 バイト編になってから面白さがアップしました(私の中で)。
 薗部さん、あいかわらずつかみどころがない方です。
 双葉はマイペースですし。

・『ふーすてっぷ』(岬下部せすな先生)
 新メンバー登場。
 しゃべれないかわりにモールス信号使い。
 普通なら重い話になるはずが、そうならないのがこの作品らしいです。
 フードとサングラスをはずすと、風と見分けが付きにくい気もしますが…
 これからにぎやかになりそうです。

・『―そら―』(白雪しおん先生)
 派手さはないですが、じんわりとくる笑いが好きです。
 ちゃんと4コマ目で笑えますし。
 主人公と友人の交流、やりとりがこれからのカギになりそうな気がします。
 あとは幻想的な世界観をもっと強調すると、存在感のある作品になるかもしれません。

・『まーぶるインスパイア』(むねきち先生)
 一言。
 あ、アホだ(いい意味でです。)
 濃密さがハマる人にはハマるかも。

・『1年777組』(愁☆一樹先生)
 いい話ですねー。
 こういうほんわかした話が大好きです。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/33-8db25a72
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。