スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムきららキャラット』09・6月号感想

 2009-05-10
 「まゆかのダーリン!」が最終回。復帰して3回でいきなり最終回というのに驚きましたが、いろいろ事情があったのでしょうか。最終巻が出るとのことですが。お疲れ様でした!
 「GA」はお休みでした……。
『ひだまりスケッチ』(蒼樹うめ先生)

 修学旅行の準備をする沙英さん&ヒロさんと、それにのっかって楽しむゆのっち&宮ちゃん。
 沙英さんとヒロさんのやり取りは夫婦のそれですよね……(笑)。
 そして黒いところを見せる乃莉ちゃんが怖かったりw

・1本目
 沙英さんの部屋からにぎやかな話し声が。
 でも宮ちゃんが言う「沙英さんの一人五人役」ってw
 小説を書く役になりきっているとでもw
・2本目
 さらっと危ないことをいう宮ちゃんが愉快です。
 盗聴器を回りくどく表現しただけのようですし(笑)。
・3、4本目
 庭から見ていたので沙英さんにバレたのですがw
 沙英さんの後ろから次々と顔を出す人たちは、既にゆのと宮ちゃんを知っていたのですが、沙英さんとヒロさんが良く話題にしてたからでした。
 でも沙英さんも恥ずかしいからと言って大声出してさえぎらなくても(笑)。
・5本目
 ヒロさんから語られる、沙英さんが行きたい場所は可愛い場所ばかり。
 沙英さんは顔を赤くしてヒロさんも行きたいから、ということにしていますが、可愛いのが好きなのをそんなに知られたく無いのですねw
 それを聞いた後輩たち(なずなちゃんと乃莉ちゃんも)は同じことを考えるのでした。確かにハネムーンとしか思えません(笑)。
・7本目
 修学旅行とは、学習と結びついたものであるはずですが、実際はそうでも無いですよね。
 修学旅行の場所が遊園地だったから楽しかったというなずなちゃんに、責めるように突っ込む乃莉ちゃんと、攻められておろおろするなずなちゃんが笑えますw
 でも本当はなずなちゃんがうらやましいから、とゆの&宮子に思われているのですが(笑)。
・9本目
 どうして吉野屋先生が修学旅行の地に合わせた格好をするのでしょうw
 もしかしてウニのモチーフを頭の後ろに?
 「中身は食べちゃダメですよ(はぁと)」って何ですか(笑)。
・10本目
 旅行の準備の買出しに出かける沙英&ヒロに、なぜかくっついてくるゆの&宮子。
 芋掘り用の軍手や鮭取り用の網をすすめて楽しそう(笑)。
・12本目
 乗り物酔いの心配をするヒロさんに、沙英さんの何気なくも強力な一言。
 ずっと一緒だから酔わないって……(笑)。
 その言葉の意味を分かってない沙英さんがまた面白いです。恋愛小説も書くのに……w
・13本目
 上級生たちが旅行に出れば、確かに平均年齢は下がりますが。
 宮ちゃん、それを二人の前で言ってはいけません(笑)。

『うらバン!』(都桜和先生)

 強化合宿のため合宿先へ向かう吹奏楽部一同。
 先生、相変わらず不憫ですw
 車で駅に行くも渋滞に巻き込まれ電車に間に合わず、エンスト起こして多額の費用がかかったり……。飲んだくれるのもわかりますけど、未成年の引率者ですからしっかりして下さい(笑)。

・2本目
 先生からの遅れるメール。
 部長は先生の登録名を「ゆうれい」にしていたのですかw
 しばらくの間幽霊顧問だったからでしょうか。
 発車間もなく駅弁を食べるあさみん、うれしそうw
・4本目
 目的地の駅に到着した一同ですが、早くもお土産を買うあさみんw
 バスを待つ間にさらに買っていたのでした。帰りに買ったほうがいいのでは(笑)。
・7本目
 合宿先は温泉ではなかったのでしたw
 がっかりしていたあさみんも、雰囲気だけでも味わうためにはっぴを着ていますが、「ゆふいん」と書いてありますね(笑)。
・12本目
 鏡に映るチューバを抱えた自分の姿を見て、急に恥ずかしくなったゆみちゃん。
 大股広げているのだから恥ずかしくもなるでしょうね。
 対策として足を閉じるのですが、今度はチューバが安定しないのでしたw
・13本目
 そんなゆみちゃんを注意する部長ですが、「制服だったらいい眺めなのに!」といわないで(笑)。

『せいなるめぐみ』(荒井チェリー先生)

 第2回目。
 お嬢様な聖ちゃんを、幼い頃から面倒を見ていた恵の出番も多く、彼の人となりがある程度明らかになりました。
 同じく荒井先生の『三者三葉』の葉子様&山路のような関係にある聖と恵ですが、仕える人に対する甘さは同じですけど、恵は山路ほどアレなキャラではないと言う違いはあります。今のところはw
 あと聖が恵を神聖視しているところも大きく違いますね。まあ山路はアレな人ですからねぇ……(笑)。

・1本目
 一緒にやってきた光正を「彼氏候補?」と聞かれた聖ちゃん、普通の友達と否定しますが、その直後の念押しが怖いです(笑)。
 恵が大好きなのはわかりますけどw
・2本目
 ひよりが恵に光正を紹介する過程で、光正の家が病院をやっていることが判明。いいところの出?
 そしてわざわざ聖と自分の関係を説明し、聖に友達がいないことを強調するひよりもひどいですw 
 確かにひよりと聖はいとこですから友達ではないわけですがw
・3本目
 聖が恵をどう思っているかが分かりすぎるほど分かる聖の言葉に笑うw
 神や天使よりランクが上ですか(笑)。
・4本目
 家の事情を語る光正ですが、語るほどに落ち込むのでした。
 姉が継ぐとか、自分の成績も無難で体も強くないとか……(笑)。
 そんな彼を励ますひよりに軽く心の中で突っ込む聖でしたw
・6、7本目
 恵が作ったゼリーを断るひより。
 味が「地味に微妙にまずい」(by光正)だそうで(笑)。
 でもそれを大満足で食べる聖でしたw 恵の味覚で育ってしまったからですか(笑)。
・9本目
 ケンカを始めたひよりと聖を、「ケンカする程仲が良いって言うもんな」と笑って眺める恵(笑)。
 甘すぎですw
・12本目
 さらっと危険な聖の発言(笑)。
 「私の体で…恵に見られてない部分は無いし…ね…」と頬を赤く染めて言うから尚更ですが、実際は赤ちゃんの頃オムツを変えてもらっていたからでしたw
 聖もそんなに思わせぶりに言わなくてもw
・13本目
 小さい頃は一緒にお風呂にも入っていたのですが、学校で一人では入れないのをバカにされたのをきっかけに一人ではいるようになったのでした。
 でもそれが小6は確かに遅いです(笑)。
 言われなければ今も一緒に入るつもりだったなんて(笑)。
 ところで聖をバカにしている人のシルエットが、どことなく葉子様に似ている気がするのは気のせいでしょうかw

『はるみねーしょん』(大沖先生)

 マジックとイリュージョンのダジャレがあれこれと(笑)。

・1本目
 手品の本を読むはるみに、マジックを見せてと頼むユキ。
 はるみが見せたのは、マジックはマジックでもマジックペン……ベタ過ぎる(笑)。
・2本目
 それを使ってマジックをするのですかw
 マジックが本気になるというからどんなのかと思えば、「マジック」の文字の後ろを隠して「マジ」だなんて(笑)。
 「本気」と書いて「マジ」と読ませる場合もありますから分かりますけどw
 ユキが静かにイラッとするのもこれまた分かります(笑)。
・4本目
 イリュージョンの語源を疑問に思うユキに、はるみが説明。
 消えたはずの人がちゃんと出てくるのを見て「居るーじゃん」と言うからというのは無理があります(笑)。
・6本目
 はるみ、トランプ手品を実演。
 自分には見えないようにカードを1枚引いてもらい、そのマークと数字を当てるのですが、今回はハズレ。
 50回に1回ぐらい当たるって(笑)。
・11本目
 3人そろっての帰り道。
 犬に吠えられたところ、その犬の名前がジョンだから「いぬージョン」とつぶやくはるみ。
 もう誰も何も言えません(笑)。

『キルミーベイベー』(カヅホ先生)

 徹夜で眠るソーニャを泣いていると勘違いしたり、いろんな方面で目を覚まさせようとがんばるやすなですが、全て無駄な努力だといってはいけませんか?(笑)

・1本目
 「いろいろあって徹夜になってしまった」ソーニャですが、お仕事でしょうかw
 眠るために机にうつぶせになるソーニャを見て、泣いていると思ったやすな、無駄なハイテンションで励ましますが、単にウザいだけです(笑)。
・2本目
 あまりの眠さに、シャーペンの先で手をつつこうとするソーニャですが、手にしているのはナイフ(笑)。
・8本目
 眠気覚ましに自販機でコーヒーを買うソーニャを見つけたやすな。
 慌てて逃げるソーニャを追うはずが、ソーニャが忘れたコーヒーをもらうのでした。ちゃっかりw
・9本目
 でもブラックコーヒーは飲めないやすなw
 のんびりジュースを買いなおしている場合ではないのに(笑)。
・11本目
 道端で眠るソーニャを起こそうとするも、触ると殴られるので大声を出して起こす事に。
 でも近くの家の窓が開いてしまい、ただの近所迷惑に(笑)。
・14、15本目
 何をしても起きないので、ソーニャの顔に落書きをしようとしたら手をつかまれてしまいました(笑)。
 けっきょく殴られてしまうのですけど、やすなはいつの間に自分の顔に落書きしたのでしょう(笑)。
 床のコメントにも笑うw

『まゆかのダーリン!』(渡辺純子先生)

 りょうくんが18歳の誕生日を迎えたことで、無事まゆかちゃんと結婚できる事になりました! ってまゆかちゃんまだ結婚できる年齢では無いですが(笑)。
 いろんな人たちに誕生日を祝ってもらい、最後はまゆかちゃん自身のプレゼントをもらったのだから幸せでは無いですかw
 ……今回で最終回なのですが、単行本(4巻)が出るのが救いでしょうか。
 お疲れ様でした!

・4、5本目
 道に迷ったまゆかちゃん。
 でもりょうくんと一緒にあちこち出かけたおかげで、不安もすぐに消えて自信たっぷりの表情なのがいいですね。
・11本目
 まゆかちゃんが好きなせのおさま(『ことはの王子様』より)も、嫌々ながらもりょうにバースデーメッセージを。まゆかちゃんに言われたからでしょうが、律儀ですね(笑)。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/320-d51ef06d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。