スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムきらら』09・4月号感想

 2009-03-13
 今回は再びエロス大王に認定された元巻さん(『ふおんコネクト!』)がMVP(何それw)。
『三者三葉』(荒井チェリー先生)

 本作唯一の普通のキャラ、小芽ちゃんプロデュースの集団デート編。具体的な案は薗部さんですが。
 しかし場所が本作ではお馴染みの中華食堂で、なぜか双葉と一芽の大食い&早食い対決って(笑)。一芽と葉山さんを仲良くさせるためのイベントなのに。
 小芽ちゃんの思惑とは違う方向に進みそうな気配もありますね。
 
・扉絵
 勢いよくパンチを繰り出す双葉ですが、何かいいですねー。スカッとした感じに惹かれてしまうのかも。
・1本目
 兄のため、自分のために用意された……いや、薗部さんが用意したプラン実行の日。
 小芽ちゃんもテンション高いです。
 記念すべき日にはなるかもしれませんが、「あびきょーかん」とか「血の土曜日」となるのは勘弁して下さい(笑)。
 兄も感心してないで突っ込んでくださいw
・2本目
 デート会場は満腹食堂、食べるのは「激盛蟹あんかけチャーハン」ですか。
 大食いで葉山さんにアピールしよう、という案ですが、双葉の方がすごいことを薗部さんは分かっていたのでしょうか(笑)。
 双葉たちもその案を死亡フラグ扱いするのも無理からぬこと。
・4本目
 山路さり気なく登場。何でいるのか自分も分からないってw
 一芽に忠告していますが、内容を良く見ると大食いバトルに関してはどうでもいいみたいです。 
 まあ山路が大事なのは葉子様だけですから。
 もし葉子様に何かあるようなら何かするようですが、微妙に具体的なのが怖くもありおかしくもあり。タコヤキ作りの要領で何をするつもりでしょう(笑)。
・5本目
 小芽ちゃんが考えていたのは、健康ランドで裸のお付き合いでした。
 読者的にはそちらの方が良かったのですが……(笑)。
 一芽には可哀相ですが、耐えてもらいましょうw
・7本目
 完食できなければ5000円を払うのですから、真剣にならざるを得ません。
 5000円持ってないけど完食できる自信がある双葉もすごいですw
 一芽は自信がないからか、こっそり所持金を確認してますが。本当に大丈夫でしょうか(笑)。
・8、9本目
 双葉と一芽のバトル開始! ですが他の人たちは、まったりしてます(笑)。
 せっかくの一芽の勇士も、肝心の葉山さんが見てくれないのでは……w
 
 食べながら内心思うふたり。
 双葉は味わえる余裕がありますw 一芽はやっぱり所持金が足りなかったのですねw こちらも味わってますが。
 そしてそんなふたりのバトルを呆れながらも見守る山路。ほんとに何やってるんでしょう。
 でも薗部さんの惨状を想像して、心の収支をプラマイゼロにしようとするなんて……w
・10本目
 一応二人のバトルを応援する葉山さんたち。
 声援も棒読みな上、自分に言われたのではないのに幸せ状態の一芽が笑えもしますし不憫でもあり……知らぬが花ですね。
 そんな状況をみて、一応空気を読んで黙っている山路。大人です。珍しく。
・11本目
 葉山さんからの以外な意見。
 一芽と双葉が仲良くなったらいいのでは、というものでした。
 兄と葉山さんを仲良くさせようとする小芽ちゃんには、思ってもないことでしょうね……。
・12本目
 先に完食したのは、一芽でした。意外すぎる出来事に、驚く人続出。一芽自身もw
 そしていつも細目の店長・満腹さんの目も開眼(笑)。
・14本目
 双葉の敗因は朝に食べたおこわ三合でしたか。食べすぎ(笑)。
 葉山さんが提案する仲良し案に、一芽はどこか照れくさそう。
 特に気にしていなかった双葉とのズレが笑えます。
・15本目
 場面は変わり、薗部さんのお店。
 ひとりでお店を切り盛りしなくてすみました。
 なぜか西山さんが手伝う事になりましたから。メイド服も似合ってますよ(笑)。
 
『ふおんコネクト!』(ざら先生)

 ふおんの無駄に高いスペックが明らかに。
 見たものを写真そのままに記憶できるという「写真記憶」とか(山下清画伯みたいです)、他人の筆跡を真似られる能力とか……。
 でも自分に役立つためではないのが、ふおんらしいといえばらしいかもしれません。他人を陥れるために使ってはいけませんよ(笑)。

・1本目
 シャーペンの芯でピラミッドを作れるほど器用なふおん。無駄に器用ですね(笑)。
・2、3本目
 交流の芯も使っていたのですかw ケースのふたを壊したのなら、投げて渡さなければいいのに(笑)。
 ふおんに芯を貸す親切な元巻さん、使っている固さはHなことと、その理由の合わせ技で再びエロス大王に認定されてしまいました(笑)。
 クラスの男子総出で胴上げされてますw
・4本目
 ヨゴレキャラにされてしまった元巻さんの汚名返上のため、ふおんがしたことは英語辞書のエロワードチェック(笑)。
 でも元巻さんはほとんど知らないのを見越してのことだったみたいです。
 クラスの男子たちは元巻さんを「意外と純真」と思いましたから、見事元巻さんの汚名返上。
・5本目
 せっかく写真記憶という特殊能力も宝の持ち腐れなふおん。
 そのサンプルとして、通果が交流のぬいぐるみで遊んでいるのを見た場面というのが……(笑)。
 記憶した事も適当なファイル名で保存したり、落書きしたのを上書きしてたりで読み出せなかったのでした。
 3コマ目をよく見ると「エクスプローラー(応答なし)」とあるのが何とも(笑)。
・6本目
 板書内容を覚えた日時で検索したのですが、肝心の所は口頭説明だった罠。
 さすがに音声記憶能力まではなかったのですね(笑)。
・7本目
 交流のノートを強奪するふおんですが、それを読んでいた交流、レッスンの数字を書き換えてます。さすが。でもこれが意外な伏線となっていたなんて。
・8本目
 英吾長文テストの時。夕先生、気合を入れて全レッスンの問題を作ったのはいいですが、オートシートフィーダ印刷機能を使ったせいで全レッスンの問題が生徒に配られてしまったのでした。渡す前に確認しないと……w
 そしてさり気なく張られる伏線。
・9本目
 テストの結果。ふおんは結局0点w
 夕先生の怒りの表現が斬新です。どう見ても『グラディウス』の火山面の様子ですから(笑)。
 そしてなぜか0点の交流。なぜに?
・10本目
 8本目でふおんがわざと解答用紙を2枚取っていた事と、持ち前の写真記憶で交流のノートから筆跡を覚えていた事から、交流の名前で間違いだらけの答案用紙をだしていたのでした。
 本当の交流の答案用紙は返すとはいえ、やり方が汚いですねー。
・11本目
 交流に殴られまくったふおんですが、当然でしょう(笑)。
 しかし再テストではふおんが僅差で勝利。
 先の予定のテストで決着をつけようとする交流の姿が怖いですw

『うぃずりず』(里好先生)

 花粉症になったらしい黒杉さん、珍しく受難の回と思いきや、最後はいつも通りでした。やっぱり彼女に勝てる人はいないのですよ! あ、おっしょさんがいたか(年の功とも言いますが……モガググ)。

・2本目
 花粉症にかかったことで、リズやひのきに散々言われる黒杉さんでした。
 既にかかっているので仲間ができて喜ぶイズっち(笑)。
 ゴーグルにマスク姿が怪しすぎるのですがw
・4本目
 くしゃみをしたはずみで、お雛様の首を折ってしまった黒杉さん。
 でも本人は自覚してなくて、自分の首が落ちたと勘違いしているのでした。早く気付いてーw
・5本目
 お雛様は、リズの亡き母の形見。一応平気なふりをしていますが、思い切り涙ぐんでます(笑)。
・6本目
 幸い直せそうとはいえ、しばらくは雛人形無しで残念がるリズたち。
 しおらしく謝る黒杉さんがレアです。グッときましたw
 多めに見るリズに、ひのきが余計な事を言って炊き付けてますが、確かにこういう機会は滅多に無いですから。
・7本目
 リズに何か耳打ちするひのきですが、黒杉さんに何をさせるつもりでしょう。
 リズっちが笑顔で悪魔しっぽを生やすほど喜んでますよ(笑)。
・8本目
 それは学芸会でリズが着たかぐや姫の衣装を、黒杉さんに着てもらうというもの。
 穏やかに圧力をかけるリズはまだしも、ひのきは黙っていた方が……しかも台詞はどこの聖飢魔IIですか(笑)。
・9本目
 さすがに拒む黒杉さんに落ち込むリズたち。
 堪りかねて引き受けたとたんに、目を輝かせるリズっちでした。
 今度は悪魔の羽根までぱっさばっささせてますし(笑)。
・11本目
 写真まで撮ろうとしてますよw
 撮影場所が神社に決定されてますしw
 ご丁寧に自転車&リヤカーを借りるひのき。やる気マックスですね(笑)。
・13本目
 リズたちおいてけぼりで黒杉さんだけのせても……w
 引き返すひのき、おひな様衣装のまま置き去りにされた黒杉さん。可哀相w
・14、15本目
 ひのきにもてあそばれて怒りのオーラをにじませる黒杉さん、通行人まで怖がってます(笑)。
 それを見たひのきが引き返そうとしますが、もう遅いです(笑)。
 結局このメンバーでは黒杉さんには勝てません、ということが証明された回でした。

『まーぶるインスパイア』(むねきち先生)

 今回のネタは面白いのが多かったです。冒頭から飛ばしてます(笑)。

・1本目
 家で朝食抜きのるくは。コンビニで買ったものがなかなかです。
 商品名が「朝っぱらからどーみてもバナナ!」ですから。
 その後のるくはとたまらの会話内容も、微妙にエロ方向に誘導するものですし(笑)。
 たまらさんは、この商品にどんな「大企業の陰謀」を感じたのでしょうw
・2本目
 朝抜いてきたのは食事ですから。
・3本目
 まだ食べきらないるくはに、無理矢理食べさせようとするみりきの言葉に、通りがかりの男子生徒反応(笑)。
・4本目
 牛乳を喜んで飲むみりきですが、構図と擬音がまたアレな想像を誘います。
・5本目
 どうしてるくはは、みりきにまたがろうとするのやらw
・10本目
 理想のパソコンのスペックを語るるくはですが、自分の性能は棚に上げてます。
 そして本当に目も当てられない様子のたまらたち。るくは哀れw
・15本目
 通りかかった男子たちを惑わせる、怪しげなるくはたちの会話。
 タイミング良過ぎです。
 ……あれ、今回面白いと思ったところは全部アレ方面を思わせるネタばかりだ。

『メロ3!』(野々原ちき先生)

 ブロガーな女子高生・ころなさん。さらけ出しすぎないようご用心。

・1本目
 ブログに書くネタが無いと悩むころな。彼女にとってはブログを書くことが生きる事そのものなのですね。泳ぐのをやめると死ぬマグロを例えに出すのも……(笑)。
・2本目
 ブログの記事を書くのは、自分のためでもあり読者のためでもあり。
 でも木ノ子もスズメもころなのブログには気付いていなかったのでした。
 せっかく何度もふたり宛のコメントを書いていたらしいのですが、気付かれず涙するころなw
・3本目
 スズメさん、惜しい!
 普通に人気があるのと炎上は別物ですから(笑)。
・5本目
 自分のことはすべて書きつくしたというころなでした。
 遠い目になるあたり、何を書いたのでしょうね(笑)。
・7本目
 スズメさんの日常って、本当の意味で「何もしない」イメージなのですかw
 不毛な気もしますが、ころなには良いネタのようです。
・11本目
 ポン太もブログを見ていると聞いて、ブログをはじめる気持ちいっぱいの木ノ子。
 分かりやすいです(笑)。
・12本目
 ポン太が巡回しているブログって……『姉妹の方程式』の万田4姉妹のブログですかw あれば見てみたいですw
・13本目
 女子高生というだけで読む人が多いって……w
・15本目
 ころなのブログの文字って、ギャル文字?
 それを知らないスズメと木ノ子には、違う意味で印象的なものになったのでした。
 ころなも照れている場合じゃないです(笑)。

『きつねさんに化かされたい!』(桑原ひひひ先生)

 いつの間にか望たちも卒業……って唐突な感じが。
 望の山村への捨て身のアタックも通じなかったのですが、強く生きて下さい(笑)。
 励ましてくれる人たちもいるのですから。こくりさんはともかく、あんずさんは違う方面での応援ですけど。

・1本目
 卒業証書などを入れる筒のふたを取る時の音っていいですよね。
 こくりさんも夢中になって開けたりしめたりしてます。でも静かにしましょうw
・5本目
 今日が最後のチャンスかも、と悲壮感を背負った望、猫耳アクセサリーを取り出してアタック開始?w
・6、7本目
 気合を入れて装着したのに、反応したのは先生ですかw
 あれこれ掛詞的な上手い事を言ってますが、だれも無反応で残念ですね。
 望には呆れられてますし。まあメンバーがメンバーですからw
・11本目
 あんずさんの一人名言「メガネにあらずんば人にあらず」が面白いんですけど。
 呆れる先生と感心するこくりさんの対比も面白いですが(笑)。
・14、15本目
 プライドを捨ててまでの告白も、根本からダメだったようで残念な結果に。
 メガネに振り回されたというよりは、保健室に集う面々に振り回されていたのかも(笑)。

『-そら-』(白雪しおん先生)
 能力テストに無事受かったソラたち―と思えば、ひとり落ちてしまった肖さん。
 結局は人事側のミスで受かっていたのですが、この事がきっかけでミズノ課長が肖をどう思っているかが分かったのですから、めでたいことです。
 そして最後の床コメントでさらりと書かれる次回で最終回のお知らせ。

・3本目
 頭も表情も真っ白な肖の正気に戻すためとはいえ、イルマさんセクハラ(笑)。
 スカートをめくっちゃダメですw タイトルがまた……w
・6本目
 肖が落ちて、課長補佐でなくなったと知り、ミズノ課長ショック。
 サボりづらくなると言って叩かれましたが、ジョークに聞こえません(笑)。
・9本目
 肖の妄想が愉快です。
 もし後任が美人でセクシーだったらとか、美男子だったら時の様子を想像していますが、どうしてそっち方面の想像なのでしょう(笑)。
・11本目
 一足先にシエルさんたちとの会話を切り上げるミズノ課長。
 本当は肖のことが心配な本心を見抜かれていたのでした。
・14本目
 肖が無事課長補佐を務められると知り、サボり宣言するミズノ課長ですが、アース課長に危うく本心をバラされる所でした。
 肖が聞いたらどう思うでしょうねー(笑)。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/300-7515e9be
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。