スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

まんがタイムきららキャラット09・4月号感想

 2009-03-11
 「ちびでびっ!」(寺本薫先生)が最終回で淋しくなる一方で、「まゆかのダーリン!」(渡辺純子先生)が久々の復帰と嬉しくもある今月号。
 あれ、「GA 芸術科アートデザインクラス」(きゆづきさとこ先生)は休載……。

 表紙のゆのっちがどことなく色気3割増な感じなのは、色の塗り方の違いのためでしょうか(謎)。
『ひだまりスケッチ』(蒼樹うめ先生)

 パソコン初心者(だったのですねw)のゆのっちと宮ちゃんに、後輩の乃莉ちゃんが指導する事に。

・2本目
 マッチ棒4本で「田」の字を作るには? の答えをネットで調べるゆのっちと宮ちゃん。
 分かってしまうとな~んだ、となってしまうのがこの手のクイズですが、ネットのせいにするのはどうかと思います(笑)。
・5本目
 他人にパソコンを使わせるときは、見せてはいけないデータ管理はしっかりと。
 乃莉ちゃんの「過去封印」フォルダには何が入っているのでしょう(笑)。
 無邪気に開けようとするゆのっちと、焦る乃莉ちゃんの対比が愉快ですw
・6本目
 あるあるネタ。
 画面をスクロールするとたまに文字や画像が伸びる事があるのですが、ちょうど校長先生の顔写真が出ているところでそうなるなんて……(笑)。
 ただでさえ長い校長の顔がとんでもなく長くなってますw
・8本目
 ネットでお買い物の時は、うっかりクリックしないように注意。
 とはいえ、確かにピザを眺めに来るシチュエーションってあるのでしょうかw
・12本目
 遊びに来たのに放置されていたなずなちゃん……可哀相です。
 乃莉ちゃんも忘れないでw

『うらバン!』(都桜和先生)

・2本目
 あさみんが手にする応援グッズに書かれている文字は……元ネタは西武ライオンズ? そしてそれがパーカッション代わりなのでしょうかw
・4本目
 対戦相手の吹奏楽部顧問はスパルタ系。
 負けじと先生も不敵な笑みを浮かべてスパルタ宣言をしますが、仮面でしたか(笑)。
・7本目
 ハルちゃん、勝手にグランドに入って打球をキャッチするなんて(笑)。
・8本目
 頭を叩かれても、飛んできたボールを取ろうとするハルちゃん、困った人ですねw
・9本目
 あさみんの出身地ではとんこつスープサーバーが……?
 ウソでしたけど、そんなサーバーはいりません(笑)。
・13本目
 相手の攻撃中に応援ラッパを鳴らすハルちゃん。
 選手にヘンなラッパ呼ばわりされてます(笑)。しょせんその程度の腕なのですね……w
 
『キルミーベイベー』(カヅホ先生)

 ソーニャが怪しい用事に行こうとするのを阻止せんと、やすな大奮闘。

・1本目
 やすなの一緒に帰ろうの誘いに、用事があるからと断るソーニャ。
 普通の女子高生なら「言えない事」ときたらデートでしょうけど、ソーニャは殺し屋ですからね……(笑)。
 無言で去ってゆくソーニャが不気味ですw
・2本目
 人と会うだけとはいえ、知らない人との事。
 やすなの質問にまたも答えず顔を背けるソーニャ(笑)。
・3本目
 やすな、アンビバレンツ。
 悪い事をしようとする(?)ソーニャを止めようとして「サボっちゃいなよ!」と言ったら諭されてしまいました。
 4コマ目のやすなの表情が好きです(笑)。
・4本目
 服を汚させるために、思い切り振った炭酸をソーニャに渡すやすなですが、あっさり鞄にしまわれてしまいました(笑)。いいですね、この空回りぶり。
・5本目
 自分を倒してから行け、と言って止めようとしますが無理でしょう(笑)。
 3コマ目で、ソーニャの手にはかすかに刃物らしきものが光ってますしw
・7本目
 交番に立ち寄ったソーニャを見て、自首すると思ったやすな。
 単にストーカー扱いされていただけだったなんてw
・8本目
 公園の垣根に入ったソーニャの後を追うやすな、子どもたちが作った砂細工を踏み潰して攻撃されてしまったのでした(笑)。運が悪いですねw
・9~11本目
 ソーニャが作った落とし穴にあっさりかかったやすなですが、アメだけでもとろうとするからですw
 でもソーニャも巻き添えを食って落ちてしまったのですが。
 しかし「変なポーズで化石で発見される未来」は嫌です(笑)。
・14本目
 ソーニャ見事な頭脳プレイ。
 やすなに土下座させて踏み台にして自分だけ脱出ですから(笑)。
・15本目
 翌日学校にて。
 やすなは無事脱出できたのですねw
 ソーニャが会ったのは組織の幹部、とのことですが、制服には謎のシミが。
 やすなの問いにやはり無言で顔を背けたままのソーニャですが……(怖)。

『ちびでびっ!』(寺本薫先生)
 最終回です。
 リョウにさよならも告げずに魔界に帰ってしまったリリィたちでしたけど、最後の最後で無事に再会できたのでした。
 もう二度と人間界には戻れない覚悟で魔界に来たリョウたちですが、リリィは割合あっさりした感じだったのは、再び合えるという思いがあったからでしょうか。
 一度人間界に帰ることになったリョウに対して、リリィはさよならをいってませんでしたし。
  
 結局は魔王を買収して(?)人間界に戻れたのですが、素直に喜びを口にしないのがリリィらしいと言えばらしいです。
 長きに渡る連載、お疲れ様でした! 単行本3巻が3月26日発売!(宣伝)3月12日発売の「レヒト」3巻との同時購入キャンペーンもあるとの事!(さらに宣伝)
 
・4本目
 やっさんと一緒に魔界で暮らす事を決めた綾姉さん。
 手始めにやっさん所有のエロゲーを処分してますが、やっさんも慌てないで(笑)。
 やっさんが尻にしかれているのは昔からのような気もしますがw
・6本目
 リリィがリョウにみつくろう魔界みやげですが、「スライムゼリー」って(笑)。
 1リットルも……w
 凛子に別れを言えなかったラキは落ち込んでますけど、リョウの気遣いには目を輝かせているのが何とも言えません(笑)。
・7本目
 リョウとリリィの本当の別れの時。
 リリィは何か言いかけて止めますが、何を言おうとしていたのでしょう。
・8、9本目
 別れから1週間。
 凛子はリョウにべったりで幸せそうです。リョウは困っていそうですがw
 そして凛子から、ラキが昨日から帰っているとの衝撃発言。ラキも元気に挨拶してますし。
 戻ってこれたのは、リリィが魔王をお金で説得したからでしたか(笑)。
 慌てて家に戻るリョウを見て、自分の喜びよりも相手の喜びを大事にする凛子も立派です。
 ラキが帰ってきて嬉しいと言うのもあるでしょうけどね。
・10本目
 再び会えたリョウとリリィですが、リリィはいつもの素っ気無い感じ。本当は嬉しいはずなのに、照れているのでしょうか。
 貯めたお金を魔王説得ですべて使ってしまったり、父に怒られたりと散々ではありましたが、それも承知の上でリョウと会える道を選んだと思うから、我慢して下さい(笑)。

 魔界で暮らす事を決めた綾姉さんたちも戻ってきて、ママも楽しそうに会話してます。
 前回、二度と会えなくなることもなることも覚悟していただけに、こちらも嬉しいでしょう。
 綾姉さんが手にしている「アクマケーキ」ってどんなのでしょうw 8コという事は、メインキャラ全員の分?(含む店長)

 しっかりとリリィに抱きつくリョウの「おかえり」という言葉も、本当に実感がこもって響いてきそうです。もう離れる事はない……ですよね?

『ふら・ふろ』(カネコマサル先生)

・暖房会議
 「ひらめいた!」とともに出される、ヒラメが彫られた板「平目板」って(笑)。
 暖房器具を買うお金で宝くじを買おうと提案するハナに、マッサージ機の叩く機能で叩くナツもやりますねw
 懲りずに焼肉を食べようと言い出して再び叩かれてます。痛そうw
・癒し毛
 癒し系に響きが似てます(いやしけ、と読むなら。いやしげ?)。
 結局暖房器具が買えずに落ち込むナツに、ハナが差し出した高級ファークッションを、もふりまくる二人(笑)。
 店員さんにやんわりと注意されるほど気持ちよかったのですねw
・ダメージ
 カップルで来店するとミニパフェサービスの看板に、彼氏役をすることになったナツ。
 一応成功したみたいですけど、ナツが落ち込むのも分かりますねー(笑)。
 店員さんの表情が微妙だったのが気になりますけどw
・かわいいの
 古着屋さんにて、かわいい系を勧められるハナに対して、ジャージを選ぶナツ。
 でも思うところあってカワイイ感じのを欲しがるのでした。
 やっぱり彼氏役が通ってしまったのが響いているのですね(笑)。
・かえりみち
 夕暮れ時の何ともいえない感じ(淋しさとか安らぎとかがないまぜになった感じ)が出ている風景がいいですね。
 あと、寒いとか暑いとか文句を言いながらも、過ぎ行く季節を惜しむやり取りにもしみじみとしました。
 ナツが同じ事を二回言ったのには、どんな思いを込めてなのでしょう。
 自分が言った事を肯定したくもあり、否定したくもあったからでしょうか。
 春はもうすぐ?

『まゆかのダーリン』(渡辺純子先生)
 
 実に久しぶりです。と言いながら、あまり感想を書いたことが無いですが……。
 いい意味で以前と変わっていなくてホッとしたり。
 今回は久しぶりと言う事もあってか、キャラクター総登場のにぎやかな内容でもありますね。めったに姿を見せないまゆかのパパもちらっと登場。

 この調子でスペシャルの「5-A」やまんがタイムきららMAXの「ことはの王子様」も復活してもらえればと思うのでした。

・2本目
 好きなものには全部「お」が付く事を発見したまゆかちゃん。
 それだけ品がある、とも言えますが(笑)。
・3本目
 でも「ママ」に「お」を付けると不自然ですよねw
・5本目
 りょうくんとまゆかちゃんのラブラブぶりを付けねらう新田さん、やっていることはストーカーめいてますから、ファンと言うのは無理が……w
・8本目
 込んだ車内、お年寄りに席を譲ったまゆかちゃんはりょうくんの上に座るのでした。
 小さな子どもだからこそできる技ですね。大きくなったらいろいろと問題がw
・12本目
 朝目覚めると、同じベッドになぜかまゆかちゃんが。
 りょうにはしたないと注意されても、一緒にいられるほうを選ぶまゆかちゃん。妬けますねw
・13本目
 寒い夜、ドアの向こうからくしゃみが。まゆかちゃん、一緒に寝る機会を狙っていたのでしょうか。
 根負けしたのか、一緒に寝る事にしたりょうくんでした。体を張ったまゆかちゃんのねばり勝ちですねw
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/298-abca0b6c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。