スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『4コマKINGS まんがぱれっと』09・4月号感想

 2009-03-08
『毛玉日和』(櫻太助先生)の掲載位置がだいぶ前の方にあって嬉しいです。
そんなぱれっと4月号。
『毛玉日和』(櫻太助先生)
 水が嫌いな猫の小豆のシャンプー大騒動。無事にすまないのがギャグマンガの宿命でしょうか(笑)。

・扉絵
 もなかが歌っている歌詞が非常に気になります(「しりげやー し~りげや~」って……笑)。
・4本目
 どんなに可愛くて愛しい存在でも、臭いに負ける事もあるのでした。
 もなかに「なまぐさい」と言われてショックを受ける小豆の擬音になぜか笑う。
・5、6本目
 しっかり毛づくろいをしていても、通りすがりのリス子が落としたタマゴ(1パック98円w)をかけられたらどうにもなりませんw
 慌ててペットショップに猫用シャンプーを買いに行くもなかですが、やはり種類の多さに惑わされるのでした(笑)。
・7本目
 犬・猫両用シャンプーを見つけて自信たっぷりにクラスメートの雪に写メを送るもなかすけど、冷静な突込みを返されてます。
 確かに餌には犬・猫両用は無いような……w
・9本目
 観念して、雑に着ているものを脱いでは放り投げる小豆。
 もなかがつけてくれたリボンだけは丁寧に折りたたんでいるのでした。
 普段はつっけどんな態度の小豆も、内心ではもなかの事を大切に思っているのですね。
・11本目
 もなかがするシャンプーをおとなしく受ける小豆……と思ったら、思い切りもなかの膝につめを立てていたなんて(笑)。さぞ痛いことでしょうw
・13本目
 なぜか場面は変わって雪&コロのやり取り風景。
 コロもきちんとおすわり出切るように……なってませんでした。
 あくびして、きょろきょろして落ち着きませんし(笑)。
 雪が怒るのもわかりますw
・14本目
 小豆のシャンプーはひとまず終了。
 蛇口から勢いよく流れるお湯に目を輝かせる小豆の表情がいいですね(笑)。
・15本目
 (膝に詰めを立てはしましたが)おとなしかった小豆も、最後の最後、ドライヤーの音に驚いて大暴れしたのでした。
 翌日、傷だらけで登校したもなかの姿が痛々しいです。
 小豆ももう一息だったのですが(笑)。

『Toらいん・あんぐる』(神崎りゅう子先生)
 新キャラ(ですよね?)の鳴枝亜土さん、少し毒のあるフリーダムキャラという印象です。
 委員長のあんずさんも、突っ込まないといけないキャラが増えて大変かも(笑)。

・1本目
 数字の高さを気にする沙智ですが、熱の高さでしたかw
 38度でも結構な熱ですが、アンジェの40度はただ事では……(汗)。
・3本目
 亜土さん、親切なふりして実は結構黒いですねw
 風邪で休んだ人にプリントを配るついでに、明日も休むように言うなんて(笑)。
・5本目
 亜土の新しい伏字の使い方に、激しく突っ込むあんずさん(笑)。
 そして風邪をひいたことがなくて激しく動揺する夕雅w
・7本目
 風邪で休んでいる時にのんびりできることの優越感も、それを上回る人たちの登場でかき消されてしまう沙智でした。
 学級閉鎖なら健康な人でも休めますからね。
 起きて遊んでいたゲームと共に「GAME OVER」となるあたり芸が細かいですw
・8本目
 亜土さん、お見舞いに来たのは夕食代を浮かすためだなんて……w
 もう帰って下さい(笑)。
・10本目
 とても代謝がよくて手が熱い夕雅に対して、「体温を感じない」ほど冷たい手の亜土。
 エコ主義というのは違うと思います(笑)。
・13本目
 暖房でほてった体を、降り積もった雪の上に寝る事でクールダウンする夕雅。
 そんな彼女に猫が暖を取りにあつまってくるのでした。和みます。
 夕雅の胸の上で暖を取っている猫と変わりたいです(マテ)。
・14本目
 いつしか眠ってしまった猫たちに困る夕雅の危機を救ったのは兄・蒼麻。
 単に彼のオーラ(?)に逃げただけでしたがw
 猫好きな彼だけに、これ幸いに猫と触れ合いたかったのでしょうけど、残念(笑)。
・15本目
 夕雅のような体験をしたいからと、雪降る中寝ていれば風邪も引きます(笑)。
 夕雅が手にしているおかゆですけど、焦げまくっていて食べられないのでは……w
 そういえば夕雅は料理が苦手でしたっけ。

『にゃんことカイザー』(珠月まや先生)

 事故に遭ったカイザー、美幼女に大変身。
 パッと見はりんごちゃんに似てますけど、前髪の分け方とか髪の長さで一応識別可能。
 性格はいつものカイザーなので問題なく識別可能です(笑)。

・3本目
 全快祝いに、にゃんこちゃんの乳をダブルクリックって(笑)。
・5本目
 お金大好きなからすさん、ブレがありません。
 「ブサイクで性格最悪」でも石油王がいいなんて(笑)。
・6本目
 コメントしづらいですw
 フィンガーテクに舐めテクはまあいいとして(いいのか?)、最後のコマのは……(苦笑)。
・8本目
 カイザーの服装に疑問を持つからすさんに、かなり大胆な発言をかますカイザー。
 履いてないと言って見せてますし(笑)。
 「これからも下着はつけないぜ!!」の力強い言葉に、りんごちゃん、惚れてしまったのでしょうか(笑)。
 カイザーの言葉に冷静に突っ込むからすさんにも笑いますが。
・10本目
 「幼女とITがあれば世界は平和」って(笑)。
 その後のカイザーのアレな言葉にさらっとダメ出しするからすさんw
・12本目
 そうか……にゃんこちゃんにとって、今までのカイザーはただの犬だったんだ……(それもそうか)。
 人間の姿になってやっと友達と認められたカイザーでした。
 でも一緒にお風呂に入ろうとするのは危険ですw
・15本目
 犬の方が良いと言うにゃんこちゃんのために、元の姿に戻ったカイザー。
 でも今度は人のほうがいいかも……と言われるのでした。よかったよかった(棒読みw)。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/295-3557fabc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。