スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

コミティア行けました・その2

 2008-11-18
 他にもお気に入りの作品について。数は少ないですが。
yuki

 ツキ ノ ニワ(水月さん)の「ゆきうさ」ですが、表紙に描かれている女の子と雪うさぎ(雪だるまうさぎ?w)の可愛らしさに惹かれて買いました。
 中身はこれまた可愛らしいイラストが数点と、ほのぼのしたお話の4コマが数本載っているものですが、見ていて、読んでいて癒されます(笑)。
 雪だるまなのに温かいココアを飲んだり(溶けかかってますw)、おこたに入ったり(やはり溶けかかってますw)、あたたかくなって小さくなった雪だるまを寒い外に置いていたら、とてつもなく大きくなっていたり(笑)。
 他にも作品を読んでみたいと思わせる方です。

 お次はkotkotri<コトコトリ>(もとやままさこさん)の「エイコフ」。
eicf
 本文16ページのストーリー漫画ですが、こちらは心に染入るお話なのがお気に入りです。
 (後書きからすると)続きものみたいですので詳しい事はわかりませんが、メインキャラの少年・チキサと小さな女の子(兄妹ではないみたいです)・エコウ、そして登場はしませんがエコウの母(チキサの姉でもある)の三人がそれぞれ見せる優しさとか心配りにしみじみとさせられました。
 
 お次は小笠原朋子さんと深森あきさんの合同サークル・渚宮の……というより、深森さんの「月の影」という作品を。
tuki
 実はこの作品は無料配布されていたものだったりします。
 本文8ページのストーリー漫画のこの作品、光るアイデアに感心させられるものがありました。
 (お話の内容に関しては、詳しくは書きませんが)月の光に照らされてうまれた影が本心を語るという部分もそうですが、街灯の影とは別にできたうすい影の正体である月の影の存在を知ることができましたから。観察力無いですね、私……。
 これが無料配布誌でいいのでしょうか、と思いながらもしっかりもらいましたが(笑)。

 最後にジャポニカ自由帳さんの「ジャポニカ自由帳24」。
japo24
 確かいつもは100円だったはずですが、今回は50円で「あれ? 今回安い?」と思っていたらページ数が少なかったからでした。
 ですが内容の良さは今回も健在!
 こてはしさんのストーリーもの(2ページ)は、読み終えてくすぐったくなる微笑ましさがあります。
 不器用な形でしか友達宣言できない少女と、彼女がとった行動の意味を後になって分かって喜ぶ少女の様子がまた良いのですよ(笑)。

 一方、コサカさんの4コマは、知らない人の死が生み出す感情などに、あれこれ考えたりしたものです。
 不謹慎ではない方向の笑いもあるのですが、電車の人身事故にまつわるお話が一番心に重くのしかかりましたね。
 「まんがライフオリジナル」12月号に掲載されている「中央線モノローグ」にも人身事故をモチーフとしたお話があるので、それと重ねてしまう所もありますし、私自身も最近はよく電車を利用していて、そこでよく人身事故による遅延の情報を見聞きしましたから……。
 
 今回は少なめでしたが、体力があれば……もちろんお金もですが。
 資金作りも大事ですが、体力づくりも大事だと思った宴の後でした。
関連記事
コメント
リンク先拝見致しました。
水月さんの絵がなんか柔らかな感じがして良いですねー。
商業活動とかはされていないのでしょうか?
【2008/11/18 16:55】 | 冬狐 #5ff2KGOs | [edit]
>ゆきうさ
これは……いい!
ちょっと読書会で読んできます。
【2008/11/18 19:05】 | すいーとポテト #Rub0jjuc | [edit]
◎冬狐さん
柔らかい感じがしますし、可愛らしいですよね。
商業活動は……どうでしょうね?
私も詳しくは知らないのですが、特にされていないみたいです。
「ゆきうさ」は、なかなか和める作品ですよ。

◎すいーとポテトさん
こちらでははじめまして。
絵柄とお話は、私のツボを突いている作品です。
ほどよい脱力感もあるといいますか。
もしご覧になる機会があれば是非。
【2008/11/19 00:33】 | らぷとん #dt4JMNiE | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/249-1d13bed2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。