スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

(恐らく)会場にあったCDについてのあれこれ

 2008-10-26
 サイン会にて置かれていた、先生がお仕事中に聴かれるCDですが、覚えている限りでは以下のタイトルだったと思います。
 そのうちどなたかが正確なものを書かれるかもしれませんので、それを期待しつつ。
 間違っているかもしれませんが、その際はご容赦下さい。
 正しい情報をご存知の方は、コメント欄などでこっそりと(?)。
(リンク先はいずれもアマゾンです。タイトル表記もアマゾンのものを記載してます)

マドンナ

りあさん

あぜる

まざ~1・2

ふぁみこん2

逆裁

 もう2枚ほどありましたけど、残念ながら私には分からず、です。

 先生は『アゼル』や『逆転裁判』、『スペランカー』が好きなのは知っていたので、それらの曲が収録されたサントラを聴かれるのは想像しやすいのですけど、『マザー』も遊ばれていたのですね。
 マドンナやLiaさんの曲も聞かれるとは。

 私はLiaさんのCDは『Colors of Life』を持っていました。私が好きなゲームのひとつ『蒼穹紅蓮隊』の作曲をされた崎元仁さんが、このアルバムの制作にかかわっていたと聞いたものでしたから。
 崎元さんといえば、一般的には『伝説のオウガバトル』、『ファイナルファンタジー12』などの作曲者、というほうが分かりやすいかもしれません。
 でもこのCDは手放してしまったのですけど……。

 「ファミコン20th~」なら、以前の記事にも書いた国本剛章さんが殆どの曲を作曲された『チャレンジャー』、『スターソルジャー』、『迷宮組曲』(ボーナス面は除く)の曲も私は好きで良く聴きます。
 先生にこれらの曲も好きか聞ければよかったな……。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/245-8f238e5c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。