スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムきらら』08・9月号感想

 2008-08-11
 今号は「あっちこっち」(異識先生)が表紙&巻頭カラー、「からめるマフィン」(便弁また郎先生)の連載再開と話題性の高めの号ではありますが、全体的には少し物足りなかったかな、という感じでした。
 それでも何かしら面白かったり、良いなと思える作品はあるので問題はないのですけどね。
『あっちこっち』(異識先生)
・2本目
 榊は気が効いた事を言おうとしたけど、思い浮かばなかったのでしょうか。
 浴衣を着ている真宵に「すごく…浴衣です」っていう榊に笑う。
・3本目
 つみきさん、遠慮なさ過ぎです。お代官様ごっこがホラーにw
・6本目
 伊織に髪を乾かしてもらって、気が緩んだつみきが可愛いです。
 でもその表情を見られて恥ずかしくなって怒るなんてw
・9本目
 罰ゲームとはいえ、好きな人を平手打ちはどうかとw
 4コマ目の平手打ちのカウンター想像図にも笑いました。シュールw
・10、11本目
 伊織がつみきに「自分では絶対言わない台詞でプロポーズ」する罰ゲーム。
 つみきには刺激の強い台詞に、鼻血の「ダブルビーム」が(笑)。
 どんな台詞でもこうなった気もしますけどw

『うぃずりず』(里好先生)
・3本目
 真昼の日光を直接受けつづけたら、熱中症にもなりますw
 イズっちも微妙に痙攣するほど無理しなくても(笑)。
・5本目
 暑い時定番(?)の言葉「心頭滅却すれば火もまた涼し」。
 この言葉の由来を語るリズっちの表情がどこか黒いですw
・6本目
 蝉の鳴き声に対抗するため、風鈴を手で激しく鳴らすなんて(笑)。
・7本目
 リズっち更に過激化。蚊取り線香の煙を蝉に向けないで(笑)。
・8本目
 黒杉さんの言う事も一理あるような。
 テレビでエコを訴えるなら、ダラダラ放送しない方がいいのですがw
・10、11本目
 黒杉さん、暑さでどうかしてしまったのでしょうかw
 ヌーディスト小学校だのヌーディスト国会がいいだなんて(笑)。
・14本目
 リズさん、あれだけエコロジーを訴えていたのに冷蔵庫に顔を入れて涼んでます(笑)。
 終わったw
・15本目
 おじいちゃん、リズっちのためにクーラーを買うなんて(ホロリ)。
 エコロジーの前に心身ともに健康でないと……ということでひとつw

『三者三葉』(荒井チェリー先生)
・1本目
 双葉も本当にしれっとひどい事を言いますw
 久々に登場の桜に「久しぶりだよね」とか、珍獣のオーディションを受けるのとか
言いたい放題です(笑)。
・2本目
 桜も夢が大きいというか、図々しいというかw
 ユニットではなくてピンでやることを強調する様に笑いましたw
・5本目
 近藤さんのフォローになっていないフォローは健在でしたw
・8本目
 山路、誤爆した上に地雷踏んでます。この後葉子様に何をされたのやらw
・11本目
 山路の嫌味も桜には通じず。でも非難されても何事も無い表情なのが……(笑)。
・12、13本目
 歌を歌う場所に、土管があるとジャイアンフラグなんですか(笑)。
 そして期待を裏切らない桜の殺人的な歌唱力(笑)。
・14本目
 通りがかりの薗部さんの台詞と勢いに笑う。「面白物件」って(笑)。

『棺担ぎのクロ。懐中旅話』(きゆづきさとこ先生)

 また謎が増えました。
 突然現れた謎の「奇妙な“もの”」と、羊飼いの少年・エノ、幼馴染のイーリによるお話。

 エノたちに「魔女」と呼ばれたその“もの”、姿かたちも声もですが、
 自分を探している人を探していると言い出したり。
 ただ、見かけに反して、エノに幸せをもたらして去って行くのにはほっとしました。
 エノたちに不幸な事が起こるのでは、と読んでいて気が気でなかったです。

 そして、エノが実は話す事ができなかったことに気づいた時には、なるほどと思ったり。
 
 エノたちが「魔女」と呼んだその人の名前が、数字なのも気になるところです。
 この作品の重要人物は大抵数字に関するものですから(セン、ニジュク、サンジュ)。
 でもクロはどうなのだろう、という疑問も残りますが。

『-そら-』(白雪しおん先生)
 ミズノ課長の企画により、海で空・陸・海組合同の合宿。
 3組合同だけあり、たくさんの人たちがいろいろあったりします。

・2本目
 ミズノ課長、力強く主張しても日頃が日頃だけに説得力に欠けますw
・3本目
 イルマさん頼もしいです(笑)。ソラが落ちてきても受け止めるとはw
 どう考えても危険だと思うのですがw
・5本目
 ミズノ課長、やっぱりリゾート気分でしたw
 肖も怒るも、メガネを外したミズノ課長に、手を握られて頼りにされたら何もいえないはずです。
 恐るべし、ミズノ課長w
・7本目
 ソラがエルデを気遣う方向は、エルデ本人の考えとずれてましたか。
 エルデ、負けるなw
・8本目
 シューさん真っ黒ですから、暑いはずです。日陰に入ったほうがw
・9本目
 何だかブラックな感じですw
 お年を召した方のマーシュがリタイアしたのは、合宿なのか、人生なのかw
・10本目
 元々小さいのに、さらにディフォルメされたマーシュが可愛いんですけどw
・11本目
 なぜかルーベルを嫌っているイルマさんですが、当のルーベルは全く気にしていない様子。
 おおらかなのかそうでないのか今のところは分かりませんが……。
・13本目
 ルーベルはイルマに興味があるようにも見えますどうなのでしょう。
 ルーベルを危険な目に合わせても、冷たいイルマさんなのですがw
・15本目
 陸組強いです(笑)。
 どうやってクマや猪を倒したのでしょうw

『さくらりちぇっと』(月見里中先生)
・1本目
 夏の海らしさを演出する風景、トリを取るのは……大雨?(笑)
・6本目
 こーちんの格好、装備が大げさすぎですw どこかでみたデザインですしw
・8本目
 さくらは「海の悪魔」と呼ばれていたのですかw
 「ヴェパール」と言われても普通はピンと来ませんが、意味を知っているわんちゃんがすごいですw
・9本目
 さすが訓練された(と思しき)少女、さくら。
 スイカ割りもあっさりミッションコンプリートですw
・10本目
 かき氷の器の文字「こめかみ粉砕食」に笑うw
・11本目
 いちじくさん壊れかかってますw 発想がオヤジですw
・12本目
 いろいろと突っ込み所が。
 紙パック入りのコーラw 1リットルサイズっぽいのにそれを飲むこーちんw
 「カロリーON!! つまりふつう コーラ」というキャッチにも笑う(笑)。
 3コマ目の「冷やしキムチ鍋」も気になります。美味しいのでしょうかw
・15本目
 いちじくさん、ビーチを買収するつもりだったのですかw
 丸一日借り切るだけでもすごいですけど。

『きつねさんに化かされたい!』(桑原ひひひ先生)
 あんずと凪君の仲を、元に戻せそうな人がまだいました。
 久々に登場のあんずの友人、あやのん。
 いつ以来の登場なのか忘れましたが、あんずと凪君の両方に近い位置にいる人だけに、
相談役としては適任なのかもしれません。

・2本目
 凪君が浮気していたのは、メガネがくもってて別人をあんずと間違えたから……
ってありえないです(笑)。
・3、4本目
 あんずさんいいボケですw それが天然なのが更にポイント高いですw
・5本目
 新しい人を見つけたら、と言われてすぐに望を思い浮かべるあんずさん……。
 本当に大丈夫なんでしょうかw
・9本目
 あんずが望を思い浮かべている時の恋する顔を見れば、
あやのんでなくてもあんずが悪いと思うはずです(笑)。
・11、12本目
 直接本人に確かめるのが一番と提案するあやのん。しっかりしてます。
 そして、今までの自分の言動を思い返して悔やむあんず。
 あやのんに優しく慰めるられてますが、本当にいい友人を持ってますね。
・13本目
 凪君にズバリ尋ねるあやのんに、正直に答える凪君。
 彼から出た言葉は、あんずにはショックの大きいものでした。魂抜けてますしw
 その様子にあやのん、泣き出してしまいますが、今までの流れからすれば
あんずに非があるだけに仕方ないかもしれません。
 まだ全てが終わったわけではないですけど、あやのんが二人の仲を
元に戻す事はできるのかは不透明ですね。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/217-6a47e0c3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。