スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

∞(むげん)ぷちぷちプチ萌え(メイド編)買ってみた

 2008-03-13
 普段は萌えとはほぼ無縁な生活をしている私ですけど、つい買ってしまいました。
 
 ∞(むげん)プチプチぷち萌え(クリックすると公式サイトへ飛びます) 

 目をつぶってたまたま手にとったのがこれ、「メイド編」でした。

メイドさんづくし


 すいません。「目をつぶって~」だなんて嘘です。他にも何か写ってますけど、気にしないで下さい。
 
 でも私が見た時には、売られていたのは3種類だったんですよ。
 「ツンデレ編」だけは売り切れでした。みんなそんなにツンデレが好きなのか。
 まあボイスがツンデレボイスの女王、釘宮理恵さんとあっては、やむなしと言ったところでしょうか。
 と声優さんの事など全く知らないのに、知ったふりをする自分が悲しい。

◎押してみた

 試しに何度もボタンを押してみましたが、感触は確かにあのプチプチの感触に近いです。
 あくまでも「近い」ですから、リアル志向の方は本物のプチプチをつぶしてください。

 ボタンを押すとちゃんとプチっと音が出ますが、ぼそぼそした感じです。
 リアル志向の方は(以下略)。

 で、この商品の売りは何と言っても
 「プチプチすると、たまに萌えボイスが聞こえる!」
 「プチプチしないと、おねだりしてくる!!」
 (パッケージ裏の説明文より)
 ところでしょう。

 ただ、残念ながら声が割れて聞こえるんです。せっかくの萌えボイスの魅力がかなり減ってます。
 その音声の割れ具合は、メガドライブソフトの「風邪引き声」と揶揄された音声(ご存知の方はどれくらいいるのでしょう)程ではないですが、割れ気味に聞こえるのは残念なところ。
 多少コストがかかってもいいので、クリアな音声にして欲しかったですね(気に入っているんかいw)。

 全4種類のセリフ(やしゃべり方)は、まあ普通の感じですが、
50回に1回程の割合で、スペシャル萌えボイスなるものが出るそうです。
 どれがそれなのか私には分かりませんでしたが。

◎まとめになってないまとめ

 ひまつぶしにはもってこいでしょうが、時と場所を選ぶのは言うまでもありません。
 決して人に見られてはいけません。多分。
 
 やはり音質の悪さが残念ですね。コンセプトはいいだけに(良いのかw)。

 私の名誉のために言っておきますが、別にメイドさん好きなわけではないですよ。念のため。

 ひとつ気になったのは、「対象年齢15歳以上」とあるところ。
 何歳からでもいいと思うのは私だけでしょうか。ある分野の情操教育にはいいかもしれません。
 保証はしませんけど。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rapton.blog103.fc2.com/tb.php/155-fc1ac7f7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。