スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『まんがタイムスペシャル』2010年・3月号感想

 2010-01-29
 ここ最近変化(迷走に見えなくも無いですが)の激しいタイム系ですが、スペシャルも例外ではなく。
 表紙がいつものちるみさんではないですし(単行本が出るから、と言うわけでの表紙起用でもないですし)、「えんれんCafe」は次号で最終回、瞬け!シャイン」と「千秋ツーフェイス」が最終回。
 後者は11年間連載されてきて単行本化の予定も無いみたいで……(少なくとも雑誌にはその旨の告知は無し)。

 「ココロノミカタ」は珍しく前回からの続き、といいますか、別視点の内容となってます。しかしココロさんスタイルいいですね(笑)。

『まんがタイムスペシャル』2010年・3月号感想 の続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

『4コマKINGSまんがぱれっと』2010年・3月号感想

 2010-01-26
 気のせいでしょうが、今月号のぱれっとは全体的におとなしいというか、物寂しさ漂う雰囲気といいますか……。
 好きな作品含めて連載終了が相次いでいるからかもしれませんけど……。

 「にゃんことカイザー」(珠月まや先生)と「Warning!」(寺本薫先生)が最終回。残念です。
 「M-one」(神堂あらし先生)も次号で最終回とこれまた残念です……。

 思わず「……」が多くなりましたが、いつものように感想を。

『4コマKINGSまんがぱれっと』2010年・3月号感想 の続きを読む

関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。