『まんがタイムきららMAX』09・6月号感想

 2009-04-22
 今号で「魔法のじゅもん」が最終回。創刊号からの連載との事で、お疲れ様でした。
 同じく創刊号から連載の「兄妹はじめました!」も終わってしまいそうな気配がしますね……。

 アニメ化に伴うキャンペーンの一環のためか、「かなめも」2巻と今号の連動抽選プレゼント企画(図書カード1000円分)が気になります。早く送らないと。

『まんがタイムきららMAX』09・6月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』09・5月号感想

 2009-03-29
 「看板娘はさしおさえ」(鈴城芹先生)が最終回でしたが、お疲れ様でした。
 ほのぼのとした感じで終わったのがこの作品らしいですね。

 そして一番笑ったのは「ストロマロジック」(ストロマ先生)でした。
 コメントの力もあなどれないものがありましたから(笑)。


『まんがタイムきららMAX』09・5月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』09・4月号感想

 2009-03-03
『看板娘はさしおさえ』(鈴城芹先生)の思わぬ展開に驚き、最後のコマで涙。

『まんがタイムきららMAX』09・4月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』09・3月号感想

 2009-01-20
 『かなめも』(石見翔子先生)アニメ化ですが、まさかそうなるとは思っていなかっただけに驚きましたねー。
 『落花流水』(真田一輝先生)がドラマCD化とのことで、こちらも楽しみです。
 小説版のようにしっとり風味が強めなのか、コメディ色が強めなのか、二つをバランスよくまぜ合わせた感じなのか。
 とりあえず春河役の方には、周りを振り回すほどのテンションの高さを期待します。

『まんがタイムきららMAX』09・3月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』09・2月号感想

 2008-12-21
 『レンタルきゅーと』(白雪しおん先生)が連載化なのが嬉しいですねー。
 
 気のせいか、カオスな方向に向かっている気がしないでもない、今月のMAXです。
 新連載の『つばき絶対数値』(かぐらゆうき先生)は百合に目覚めたっぽい主人公が出ますし、
 『PHz』(藤島製1号先生)とか『R18!』(ぷらぱ先生)はマニアックというか、濃いと思いますし。
 バラエティに富んでいるのはいいのですけどね。
 カオス上等な自分としては、これでいいのかもしれませんが(いいのか)。

『まんがタイムきららMAX』09・2月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』09・1月号感想

 2008-12-09
 『にこプリトランス』が最終回。私が読み始めたのはある意味終盤からですが、そんな自分でもしみじみとしてしまいました。

『まんがタイムきららMAX』09・1月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』08・11月号感想

 2008-09-29
 今回の号は「にこプリトランス」が一番印象的でした。

『まんがタイムきららMAX』08・11月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』08・10月号感想

 2008-08-25
 感想は書いていない作品にも、面白かったり突っ込み所を感じるものがあるのでどうしましょう。

『まんがタイムきららMAX』08・10月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』08・9月号感想

 2008-07-22
 2号分の休載を経ての『兄妹はじめました!』掲載が嬉しいです。
 萌葱の奔放さが存分に楽しめますから(笑)。

『まんがタイムきららMAX』08・9月号感想 の続きを読む

『まんがタイムきららMAX』08・8月号感想

 2008-06-23
 一足先に夏気分の号ですねw

『まんがタイムきららMAX』08・8月号感想 の続きを読む

≪ 新しい記事へ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 古い記事へ ≫